韓国旅行「コネスト」 米副大統領「北朝鮮の核申告待つべき」、特使団に。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 米副大統領「北朝鮮の核申告待つべき」、特使団に

米副大統領「北朝鮮の核申告待つべき」、特使団に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ワシントン23日聯合】李明博(イ・ミョンバク)次期大統領の特使として米国を訪問しているハンナラ党の鄭夢準(チョン・モンジュン)議員は23日午後、ホワイトハウスでチェイニー米副大統領と約45分間会談した。

 チェイニー副大統領は北朝鮮核問題と関連し、「北朝鮮による核開発計画の申告期限はすでに過ぎたが、正確で完全な申告を待ってみなければならない」と述べたと、特使団関係者は伝えている。しかし、いつまで待つのか、北朝鮮が先延ばしを続ける場合にどのように対応するのかについては言及しなかったという。また、テロ支援国指定から北朝鮮を解除する問題などにも触れなかった。

 李次期大統領が韓米同盟の強化を強調する内容の親書をブッシュ米大統領に送ったことを特使団が紹介したところ、チェイニー副大統領は李次期大統領が圧倒的な票差で当選したことを祝うとともに、韓米関係にも役立てば良いと述べた。また、次期政権に対し韓米同盟関係への期待が大きいとした。

 特使団はこれに先立ち、米商務省のグティエレス長官に会った。双方は、米国産牛肉の輸入問題が肯定的に解決され、韓米自由貿易協定(FTA)が両国議会で早期に批准同意を得られるようにすべきとの意見で一致した。特使団は次いで米上下院議員らと会い、韓米同盟の強化とFTA問題の解決に向け議会の協力を求めた。特使団はワシントン訪問を終え、24日午前にニューヨークに出発する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年01月24日 13:11
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 許京寧氏、潔白主張も…拘束
  • 北朝鮮人道支援は無条件で行うべき、国連報告官
  • 【写真】許京寧氏が出頭
  • 人気集めた許京寧氏、没落か
  • 「旧正月に帰省」派、ラッシュピークは5〜6日
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国・日本・台湾のプロ野球対抗戦
    日本人観光客250万人誘致目指す
    海外進出「コリア」ブランドの活用を
    米国産卵、韓国消費者の反応は?
    韓国次期大統領選、文氏が快走
    SKT災難向けLTE無線機術を開発
    漢江公園でクロスカントリー
    リュ・スヨン&パク・ハソン結婚写真
    ビョン様、失いたくないものは家族
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]