韓国旅行「コネスト」 韓日中の政治的困難を超えFTAや文化協力を強固に。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓日中の政治的困難を超えFTAや文化協力を強固に

韓日中の政治的困難を超えFTAや文化協力を強固に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「いまは(韓日中3カ国間に)政治的に困難があるが、環境、原子力、3カ国自由貿易協定(FTA)、文化分野で協力を進展させることができる。ともに努力しなければならない」。

韓日中3国協力事務局(TCS)2期執行部を構成している韓日中の3人の外交官らが異口同音にした話だ。1日で活動1カ月を迎える日本の岩谷滋雄事務総長、韓国の李鍾憲(イ・ジョンホン)事務次長、中国の陳峰事務次長の“外交官3銃士”とソウル・光化門(クァンファムン)のTCS事務室で会った。

岩谷事務総長は駐中国公使、駐ケニア大使、駐オーストリア大使などを歴任した外務省の重鎮で、陳事務次長は中国外交部アジア局処長として東南アジアと南アジア協力業務を扱った。イ・ジョンホン事務次長は駐ドイツ大使館公使参事官を務め欧州統合後の現場を見守った。

北東アジアの核心3カ国である韓日中の協力に向け2011年9月に発足したTCSはソウルに本部を置く北東アジアのミニ国際機関だ。2010年に締結した3カ国協定により韓日中の順に事務総長を2年ずつ持ち回りで務め、残る2カ国が事務次長を派遣する。初代申鳳吉(シン・ボンギル)事務総長は外交部北東アジア協力大使に、毛寧事務次長は駐米中国大使館参事官に、松川るい事務次長は外務省に復帰(出産休職)した。3人ともTCSの定着に寄与したという評価だ。

昨年12月に発足した安倍晋三政権の右傾化で冷え込む一方だった3カ国の協力ムードがTCS第2期のスタートを機に3カ国文化相会議が行われるなどやや雪解けしているとの声も聞こえる。岩谷事務総長は、「ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などを活用して積極的に活動するつもりだ。できることからやっていき統合を進展させた欧州の経験を北東アジア協力の参考にしたい」と話した。続けて「3カ国間の交流は知られているよりはるかに深く進行している」と強調した。岩谷事務総長は、「ソウルは夜遅くまでエネルギーがあふれて見える」とし、公使として勤務した中国に対しては「一言でイメージを言いにくい国」と慎重に表現した。

李事務次長は、「3カ国の国内総生産(GDP)を合わせれば世界の20.4%で、世界3位の経済ブロックだ。うまく協力すればウィンウィンウィンが可能だ」と話した。合わせて「TCSは過去の歴史と領土問題で2国間(韓日、日中間)協力がうまく進まない事案で潤滑油の役割をしていくだろう」と述べた。特に「大陸と海洋の中間に位置した韓国が日中間で架け橋と緩衝役をする必要がある」とした。

陳事務次長は、「中国政府は3カ国協力をとても重視してTCSと疎通することを望む。3カ国関係に問題が生じている時であるほど協力を促進して自由貿易協定(FTA)、環境、衛生、文化など3カ国すべてが歓迎するプロジェクトを積極的に推進すれば良いだろう」と話した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年10月01日 09:19
コネスト関連記事
  • 市庁・光化門
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 脱北者10人中1人以上、韓国から第3国へ(1)
  • 先端ミサイル総出動…初の女性統帥権者の閲兵=韓国・ソウル
  • 雇用政策は無駄骨?…定年延びて無くなる「賃金ピーク支援」=韓国(1)
  • 韓国統一部長官 北朝鮮に約束の順守求める
  • 年金増額の公約見直し 朴大統領が国民に謝罪
  • 関連記事
  • 「韓日中のベンチャーに投資、東アジアにシリコンバレー作る」(1)
  • 米製造業の帰還、韓日中には暗雲(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]