韓国旅行「コネスト」 連日の熱帯夜で患者急増 昨年比69%増加=ソウル 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 連日の熱帯夜で患者急増 昨年比69%増加=ソウル

連日の熱帯夜で患者急増 昨年比69%増加=ソウル

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】今夏、ソウルで最低気温が25度以上の熱帯夜が22日あり、過去最多だった1994年(36日)に次ぐ水準になっている。寝苦しい夜が続く中、熟眠できずに翌朝に虚脱状態に陥るなどの「温熱疾患者」が続出している。ソウル市消防災難本部によると、今年初めて猛暑注意報が発令された6月29日から今月21日まで(14日間発令)、市内で計355人の温熱疾患者が発生した。

 猛暑注意報が16日間出された昨年の210人に比べ約69%増えた。同本部関係者は「最も暑い正午から午後2時の間に患者が多いと思われがちだが、熱帯夜で睡眠をとれずに疲労がたまり、翌朝に倒れるケースが増えている」と説明した。

 症状別では目まいなどを伴う虚脱状態が301人、嘔吐(おうと)・けいれんなどの症状が出る熱射病が50人、失神が3人などだった。286人はその場で手当てを受けて好転したが、69人は病院に運ばれ治療を受けた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年08月22日 09:57
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国実用衛星打ち上げが成功 軌道進入を確認
  • 韓国の若年層「草食男子・肉食女子」が増加…日本と同じ経過?
  • 韓日の競馬交流レース 9月1日にソウル競馬公園で
  • 韓国の夏の出版市場、村上春樹氏の新作が7週連続1位
  • 韓国のインターネット利用率84.1% 世界21位
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]