韓国旅行「コネスト」 ガールズグループ、脱いでこそ人気?Crayon Pop・A pinkの逆発想。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > ガールズグループ、脱いでこそ人気?Crayon Pop・A pinkの逆発想

ガールズグループ、脱いでこそ人気?Crayon Pop・A pinkの逆発想

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年のガールズグループは、露出で勝負の賭けに出た。SISTAR19(シスター19)は「下衣失踪」姿で透明なテーブルにお尻をこすりつけ(『いたのに、いなくなったから』)、母体グループのSISTARはムーラン・ルージュを連想させるショーや胸のはじけるような振り付け(『Give It To Me』)を披露した。AFTERSCHOOL(アフタースクール)は成人クラブの「ポールダンス」を持ってきて歌の題名(『初恋』)とはかけ離れたパフォーマンスを完成した。それでもこの程度なら耐えられる。スカートをかき上げて自発的にモンローダンスをしたり〔Dal★shabet(ダルシャーベット)〕、いきなりカメラの前でプールに飛び込む〔Girl’s Day(ガールズデイ)〕などの姿は、何をしようというのか疑問だけが増幅される。

そのような渦中で、すい星のようにCrayon Pop(クレヨンポップ)が登場した。全身で露出したところは目・鼻・口だけだ。運動服を着てヘルメットまでかぶったまま「ネズミゲーム」を連想させるジャンプをしながら「パパパ」を歌うのだが、少し遅れて音源チャート1位をとってから依然として上位圏でとどまっている。13日にはソニーミュージックとグローバル流通契約も結んだ。Crayon Popを「第2のPSY(サイ)」として世界に売り出そうというものだ。

ソニーミュージックのイ・セファン広報次長は「海外では、同じ作曲家が書いた曲で全く同じ振りつけをする韓国のセクシーコンセプト・ガールグループには関心がない。“色”が明確だからこそ通じる」と話した。Crayon Pop所属事務所のクロムエンターテインメントのファン・ヒョンチャン代表は「露出もないのに男性ファンたちが熱狂するのは、私たちにもミステリー」と話した。

今年前半期に成績が良かったのは、かえって「脱がなかった」ガールズグループだ。 セカンドアルバム『Pink Tape』でカムバックしたf(x)は、ビルボードのワールドアルバムチャート1位を占めてデジタル総合1位(『初めての親知らず‐Rum Pum Pum Pum』)をはじめとして収録曲全曲を50位圏に上げた。セクシーコンセプトからはほど遠いが完成度が高く、色が明確な音楽で、音源・CD全て成果を出している。SES・Fin.K.Lなど草創期の少女風ガールグループを追求するA pink(エーピンク)も『NONONO』で音源チャートで善戦した。韓国音楽コンテンツ産業協会のキム・ジンウ首席研究委員は「ガールズグループがセクシーフレームの中に自らとらわれたのではないのか振り返る時期に来た」と話した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年08月14日 13:08
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • チョン・ジヒョン-キム・スヒョン、ドラマ『星から来た男』で2度目の共演
  • BIGBANGのV.I、「19禁」ティーザー話題
  • 女優イ・ヨンエさんをDMZ平和大使に委嘱
  • f(x)ソルリ、映画「海賊」にキャスティング…ソン・イェジンと共演
  • ハ・ジウォン、ハリウッド進出を本格化…ジョニー・デップと同じエージェンシー
  • 関連記事
  • Crayon Popの人気に…韓国地上波メインニュースにも登場
  • 【コラム】「かわいくて元気なのが好き!」…日本の“かわいい文化”、韓国に上陸?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]