韓国旅行「コネスト」 韓国政府がサービス業活性化策 税制・金融優遇拡大 。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国政府がサービス業活性化策 税制・金融優遇拡大

韓国政府がサービス業活性化策 税制・金融優遇拡大

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【世宗聯合ニュース】韓国政府は4日に経済関係閣僚会議を開き、サービス業の活性化に向け、製造業に比べ不利な税制・金融支援・制度運営の改善などを柱とする「サービス産業政策の推進方向および1段階対策」を確定した。

 政府はこれまで約20回にわたりサービス活性化対策を打ち出してきた。ある程度の成果は出たものの、利害関係をめぐる対立などにより生産性や対外競争力を向上させるには不十分と指摘されていた。

 今回発表された対策は、税制・金融・制度上の差別を改善することに重点が置かれた。

 まず、中小企業の分類基準を見直す。中小企業に分類されると税制・金融支援面で優遇される。現行のサービス業の中小企業分類は業種により異なり、放送通信と社会福祉が従業員300人未満または売上高300億ウォン(約26億円)以下、卸・小売業などは200人未満または売上高200億ウォン以下。これに対し製造業の場合は、従業員300人未満または資本金80億ウォン以下で統一されている。サービス業に対する税制・金融支援上の優遇を拡大するため、政府はサービス業の中小企業の基準を製造業並みに調整する方針だ。

 中小企業に対する特別税額減免と雇用創出投資の税額控除の適用対象も、レジャー、保健などのサービス業種へと拡大する。

 一方で、新規のサービス職種発掘に取り組む。コンテンツ産業を市場規模120兆ウォン、輸出100億ドル(約9994億円)、雇用69万人に発展させることを目標に、関係官庁は振興計画をまとめた。文化・観光・教育分野のコンテンツ産業に投じられる「コンテンツファンド」を、今年の9200億ウォンから2017年には1兆8200億ウォンに拡大する。

 情報保護産業も2017年までに新たな成長事業に育成する方針だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年07月04日 09:55
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国の「2020年月探査」 実現可能性めぐり論争(1)
  • 韓国銀行の金保有量104トン 世界34位に上昇
  • サムスン電子・SKハイニックスが“半導体特許同盟”
  • 韓国通信大手SKテレコム 大韓航空と業務提携
  • 「カカオトーク」ユーザー 1億人突破
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]