韓国旅行「コネスト」 CJグループ会長に逮捕状 横領・脱税など=韓国。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > CJグループ会長に逮捕状 横領・脱税など=韓国

CJグループ会長に逮捕状 横領・脱税など=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】食品などを手掛ける韓国中堅財閥CJグループの裏金運用・脱税疑惑を捜査しているソウル中央地検が26日、横領、背任、脱税の疑いで李在賢(イ・ジェヒョン)CJ会長の拘束令状(逮捕状)を請求した。

 李会長は国内外で裏金を運用し510億ウォン(約43億円)を脱税した容疑、系列会社のCJ第一製糖の会社資金600億ウォン余りを横領した容疑、東京で2棟のビルを購入した際に会社に350億ウォン余りの損害を与えた背任容疑などが持たれている。

 検察は、李氏が他人名義で高額の美術品を購入する手口で裏金のマネーロンダリング(資金洗浄)を行った疑い、他人名義の口座を使いCJの株価を操作した疑いなども捜査している。

 李氏は25日午前に検察へ出頭。26日未明まで約17時間に及ぶ取り調べで、主な容疑の大半を認めたとされる。ただ、横領、背任、脱税容疑などについて、裏金作りを指示したのは確かだが個人的な利益のために使用したのではないと主張したようだ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月26日 15:47
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国政府 今年の成長率見通し2.7%に上方修正
  • 現代車の人事担当が破格の実験…“路上キャスティング”で人材探し
  • ギャラクシーS4 世界初のLTE-A版発売へ
  • サムスン電子、日本での特許紛争控訴審でアップルに勝訴
  • KOTRA 日本の流通企業招きソウルで輸出商談会
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]