韓国旅行「コネスト」 韓国の中産層と上位層の所得格差が拡大。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国の中産層と上位層の所得格差が拡大

韓国の中産層と上位層の所得格差が拡大

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2人以上都市世帯の所得格差がますます広がっていることが明らかになった。韓国開発研究院(KDI)のユン・ヒスク研究委員は24日、「中産層現況の多面的分析と中産層拡大戦略への示唆点」と題する報告書で、2人以上の都市世帯のうち所得中位世帯(中間50%地点)と上位25%の世帯の可処分所得格差が1992~2012年の20年間に月74万ウォン(約6万6000円)から121万ウォンに広がったと分析した。世帯当たりの教育支出格差は12万ウォンから31万ウォンと2.6倍に広がり、食料品・住居・教育費を差し引いた可処分所得格差も62万ウォンから108万ウォンに拡大した。

ユン研究委員は、「こうした状況から中産層が減ったという話がたくさん出ているが、統計上では必ずしもそのようにばかりは見られない」と話した。中産層は「所得上位20%と下位20%の間にある中位60%世帯」または「中位所得の50%~150%にある世帯」を意味するが、どちらであれ消費支出基準では中産層の比率は減っていなかったということだ。それでも中産層が薄くなったという話が多く出るのは、所得格差拡大にともなう「トンネル効果」のためというのがユン委員の分析だ。トンネル効果とは渋滞後に車が流れ始めた時に、自分だけ前に進めない時に感じる主観的剥奪感で、所得格差が拡大したことで自らを中産層でないと考える人が増えたという意味だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年04月25日 10:32
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国・釜山市 日中大型連休中に多彩なイベント開催
  • 「顔を赤らめて、あるいは隠密に…」春画で垣間見る日本と中国
  • 伝統美からスターまで ビューティー博の韓流文化館
  • 大邱の観光専攻学生21人 日本で添乗員資格取得
  • 世の中照らす慈悲のともしび=韓国・ソウル
  • 関連記事
  • 国民総所得に追いつかない家計所得の増加率=韓国
  • “所得世界上位国”韓国、幸せを感じるのは“世界下位レベル”(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]