韓国旅行「コネスト」 国立舞踊団初の露出…保守的な韓国舞踊では“破格”。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 国立舞踊団初の露出…保守的な韓国舞踊では“破格”

国立舞踊団初の露出…保守的な韓国舞踊では“破格”

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国国立舞踊団の外部振付師の招待プロジェクトによる『壇』が10日から上演される。現代舞踊家のアン・ソンス氏(51)とデザイナーのチョン・グホ氏(51)のコラボ作品だ。アンさんが振り付けを、チョン氏が舞台・衣装・音楽などを担当した。

この作品が人目を引いているのは、上半身裸の女性舞踊家が公演するからだ。第2幕の最後の場面で9人の女性舞踊家が上半身をあらわにしたまま3分間のダンスを見せる。半裸と言っても、露出場面は国立舞踊団51年の歴史上で初めてのことだ。保守性が強い韓国舞踊としては“破格”ともいえる。

作品名『壇』は講壇・演壇・祭壇などで使われる”壇”を意味する。身分や宗教、権力の象徴を帯びる。第3幕9場として構成され、男性舞踊家9人と女性舞踊家27人が出演する。

舞踊『壇』の写真撮影は用意ではなかった。国立舞踊団は「“上半身を脱ぐ”ことに、必要以上に焦点を合わせる場合、作品本来の意図が歪曲されるかもしれない」と難色を示した。説得を重ねた結果、実際の公演と同一の条件、つまり照明・衣装・舞台装置などを本番同様の状態にしたまま写真を撮ることができた。ほのかな明りの下で舞踊家たちの繊細な動きがカメラレンズに収められた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年04月04日 14:26
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「韓国は最も安全な国」…世界観光危険地図
  • 日帝が分断した宗廟-昌慶宮をつなぐ
  • 韓国大企業の社員年俸 SKテレコムがトップ
  • 米紙にキムチの広告「ファーストレディーもファン」
  • 先生と手をつないで本屋さんへ=韓国・釜山
  • 関連記事
  • 社会・文化総合
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]