韓国旅行「コネスト」 『グエムル2』、 漢江から清渓川へ。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 『グエムル2』、 漢江から清渓川へ

『グエムル2』、 漢江から清渓川へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
06年の夏、韓国全域にグエムル(怪物)のブームを巻き起こした奉俊昊(ポン・ジュノ)監督の映画『グエムル~漢江(ハンガン)の怪物~』の続編が作られる。

『グエムル2』で怪物は、漢江ではなく、清渓川(チョンギェチョン)に登場する。『グエムル』を制作した映画会社・チョンオラム側は「『グエムル2』の草稿を書き上げた状態で、清渓川を背景に、都心の露天商・撤去担当者・鎮圧担当の警察らが大きな軸を成し、家族愛・社会性などが盛り込まれている」と説明した。

数頭の怪物が登場する続編は、清渓川復元作業がスタートした03年が背景となっていることから、李明博(イ・ミョンバク)次期大統領に触れる場面もあるとされる。『グエムル2』のシナリオは、インターネット漫画で人気を博している漫画家カン・プルが執筆中だ。

カン・プル氏の作品数編(『アパート』など)がすでに映画化されている。総約100億ウォン(約12億円)の制作費が注入される『グエムル2』は、今年前半にキャスティングを終了し、夏ごろにクランクイン、09年の公開を目ざす。

デジタルニュース
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年01月02日 16:25
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • Rain「バスの中の初恋、忘れられない」
  • [芸能]BIGBANG、本格的な日本進出へ
  • 【写真】軍に入隊するチョン・ジョンミョン
  • Rain、新年のあいさつ「体は離れていても心はそばに」
  • ソウル広場で氷の彫刻フェスティバル
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    農心ラーメン、年間輸出規模1億ドル
    韓国最高ブランド、ギャラクシー1位
    日本映画4作品、釜山で今週末上映
    ことしの訪韓外国人観光客過去最多
    WBC韓国代表、チーム構成に問題
    新人女優チェ・ソジン映画試写会登場
    イ・ビョンホン、映画イベントに参加
    大統領、退陣時期を近く決断か
    日米韓6カ国協議代表13日ソウルで
    朴大統領の支持率やや上昇二桁に
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]