韓国旅行「コネスト」 俳優パク・シフ-女性Aの食い違いのミステリー…CCTV映像に耳目集中。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 俳優パク・シフ-女性Aの食い違いのミステリー…CCTV映像に耳目集中

俳優パク・シフ-女性Aの食い違いのミステリー…CCTV映像に耳目集中

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 日刊スポーツ(IS)が単独報道した、俳優パク・シフ(35)と女性Aの姿が映ったCCTVの映像に耳目が集中している。

 パク・シフと女性Aが会って酒を飲んだソウル清潭洞の店の代表チュさんは「3人で来て紅酢(ホンチョ)焼酎2本を飲んだ。女性は派手な格好ではなく、青のスキニージーンズで平凡な服装だった」とその日の状況を証言した。

 14日夜、パク・シフと女性A、新人俳優Kが会って酒を飲んだ店の従業員の目撃談とCCTVを確認したチュさんを通じて、事件が発生する直前の状況は把握した。

 --パク・シフは店によく来るのか。

 「時々来ていたようだ。私が実際に見たのは2、3回ほどだ。事件当日は席を外していた。事件が報道されて、職員に尋ねた後、CCTVの映像で確認した」

 --パク・シフは誰と店に来たのか。

 「パク・シフを含めて3人がルームで酒を飲んだ。パク・シフと男性俳優K(24)が午後10時30分から午後11時の間に店に到着した。女性は後から合流した。パク・シフが午前1時30分ごろルームの中で計算を先にした。10分後に店から出て行った」

 --そのテーブルで酒をどれほど飲んだのか。

 「3人で紅酢焼酎2本を注文した。誰がどれほど飲んだかは分からない」

 --女性の容貌や姿は。

 「20代前半の平凡な女性に見えた。派手な飾りはなく、青のスキニージーンズを着ていた」

 --店から出てタクシーを利用したのか、それとも代理運転手を呼んだのか。

 「乗って来た車に移動した。店に代理運転手を呼んでほしいと頼むことはなかった」

 --女性が店から出た後、Kの家の駐車場から背負われていくのが撮影されている。店から出る時はどうだったのか。

 「どれほど酔っていたかは分からないが、CCTVの画面では酔っているような様子は見えなかった。レジに設置されたCCTVにパク・シフが女性をエスコートしながら店を出て行く姿が映っている。女性を背負って出て行ったのではなく、倒れないように心配して支える程度のように見えた。階段も一人で下りていった」
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年02月21日 10:51
コネスト関連記事
  • 韓国ドラマガイド(2012年12月~2013年1月)
  • 第33回青龍映画賞
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • INFINITE H「いろんなジャンルに挑戦したい」
  • 映画『ストーカー』パク・チャヌク監督「ハリウッドで“パク・スタイル”を爆発させたい」
  • 女優パク・シネ、2つの化粧品広告に抜てき…“CMクイーン”に浮上
  • 2AMが1年ぶりにカムバック…「レベルの高いアルバムに期待して!」
  • 俳優アーノルド・シュワルツネッガー「韓国関連のことなら何でも歓迎」
  • 関連記事
  • 俳優パク・シフの“性暴行容疑”のニュースに日本ファン“大ショック”
  • 性暴行容疑で訴えられた俳優パク・シフ、「強制的ではなかった」
  • 俳優パク・シフ、演技では財閥の御曹司役だが実際の家柄は…
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]