韓国旅行「コネスト」 チョン・ジヒョン効果は絶大? 映画『ベルリン』でもボックスオフィス1位。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > チョン・ジヒョン効果は絶大? 映画『ベルリン』でもボックスオフィス1位

チョン・ジヒョン効果は絶大? 映画『ベルリン』でもボックスオフィス1位

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優のチョン・ジヒョンが韓国銀幕界の興行不敗神話を更新し続けている。

3日、韓国の映画振興委員会劇場入場券統合電算網によると、チョン・ジヒョン主演の『ベルリン』(リュ・スンワン監督、1月30日公開)が、公開4日で168万7681人を記録し、ボックスオフィス1位になった。これは1300万人の観客を動員した前作『泥棒たち』(2012年)が公開4日で200万人を記録したものと類似のスコアだ。

『ベルリン』でチョン・ジヒョンは、俳優のハ・ジョンウの妻で北朝鮮大使館の通訳官のリョン・ジョンヒ役で出演している。ハ・ジョンウをはじめ、リュ・スンボムやハン・ソッキュら実力派俳優の中の紅一点としての役割をしっかりと担っている。銃弾が四方から飛び交う銃撃シーンや切ない感情演技の間を往復しながら、『泥棒たち』で見せた明るい姿とは正反対のまったく違う魅力で観客の耳目を釘付けにしている。

一方、『ベルリン』は公開5日で200万人を突破するものと見られている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年02月04日 13:53
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 東方神起ユノ・ユンホ「スエとのキスシーン、かなり激しくてびっくりした」
  • 歌手IU、日本活動を本格始動…3月にアルバムリリース
  • 少女時代、韓国での活動終え日本での活動へ
  • やつれた姿のKARAハラ…患者服を着て“OK”サイン
  • CNBLUEとキム・ヨナが広告モデルに…「ホットアイコンの出会い」
  • 関連記事
  • 女優チョン・ジヒョン、110坪29億ウォンの豪華新居は“宮廷”?
  • 女優チョン・ジヒョンが結婚式の写真を公開
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    朴大統領、4月退陣の意向表明か
    キム・ジュンス、ドラマOSTを公開
    農心ラーメン、年間輸出規模1億ドル
    韓国最高ブランド、ギャラクシー1位
    日本映画4作品、釜山で今週末上映
    ことしの訪韓外国人観光客過去最多
    WBC韓国代表、チーム構成に問題
    新人女優チェ・ソジン映画試写会登場
    イ・ビョンホン、映画イベントに参加
    日米韓6カ国協議代表13日ソウルで
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]