韓国旅行「コネスト」 果樹園を襲うバッタ ‘マッコリ’で一網打尽。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 果樹園を襲うバッタ ‘マッコリ’で一網打尽

果樹園を襲うバッタ ‘マッコリ’で一網打尽

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
バッタは夏の夜に美しい声でなくロマンチックな昆虫としても知られる。 しかし野山や木の周囲に生息するあるバッタは声も出さず、ブドウ・桃・柿の木の実や葉を食べながら、農家に大きな被害を与えている。

忠清北道永同郡(チュンチョンブクド・ヨンドングン)では、昨年からこのバッタとの戦いが続いている。 5月下旬から現れたバッタの群れは永同郡永同邑・黄澗面(ファンガンミョン)一帯およそ20ヘクタールの果樹園を襲った。 今月に入ってから近隣地域の清原(チョンウォン)・報恩(ボウン)地域にも現れている。

バッタの群れに頭を悩ませている黄澗面のキム・ドンイル面長(52)と職員らは、マッコリ(濁り酒)が入ったペットボトルの罠を仕掛け、一日に数百匹のバッタを捕まえている。

原理は簡単だ。 ペットボトルの上部を切った後、切った部分をペットボトルの胴体に逆さにはめて固定する。 マッコリ100cc程度と砂糖3さじを混ぜたものをペットボトルの中に入れ、地面や木の上に置いておく。 バッタは狭い入口からペットボトルの中に入り、マッコリに浸かってしまうと出られなくなるという仕掛けだ。

キム面長は「昨年の夏、バッタの群れによる被害が生じたブドウ畑で、蜂や蚊を捕まえるため置かれていたマッコリ入りのペットボトルにバッタがかかっているのを見て思いついた」とし「ペットボトル1本当たり一日20匹以上のバッタが入っている」と話した。

黄澗面は最近、150本以上の‘ペットボトル罠’を作り、5000坪の果樹園とその周辺に仕掛けている。

大田(テジョン)大生物学科の南相豪(ナム・サンホ)教授は「このバッタは果物が腐ったり発酵したりしたときに発生するにおいを好む習性があり、こうしたにおいがするマッコリを好んでいるのだろう」と語った。

永同=金芳鉉(キム・バンヒョン)記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年06月13日 15:38
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • ストレス解消、男性は酒たばこ・女性は睡眠やトーク
  • 25年間で人口1千万人増も、生徒数は200万人減
  • 運転免許証に臓器提供意思を表示、9月から法施行
  • 会社員の‘言い訳’1位 「体調が悪くて…」
  • 配偶者の血液型に男性「A」、女性「O」好む
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]