韓国旅行「コネスト」 盧大統領「絶望と挫折を抱いて帰郷」。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 盧大統領「絶望と挫折を抱いて帰郷」

盧大統領「絶望と挫折を抱いて帰郷」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
来年2月24日に退任する盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の帰郷準備が進んでいる。

盧大統領は2月25日、李明博(イ・ミョンバク)氏の大統領就任式に出席後、直ちに金海烽下(キムヘ・ポンハ)村に向かう。

386側近たちの長兄格である李鎬?(イ・ホチョル)民政首席も最近「退任後にもしばらく大統領に付き添う」という意思を表明した。盧大統領が居住する烽下村私邸は来年1月中旬ごろ完工する予定だ。

盧大統領は27日夜、青瓦台迎賓館で前・現職青瓦台秘書官200人と夕食会を行い、在任中最も心残りだということに「ウリ党解体」を挙げ、出席者たちに「政治勢力化を慎むよう」と呼びかけたということだ。

盧大統領は「ウリ党は単純に盧武鉉政党ではなく、地域党から全国党に進む道徳的価値であり、私のすべての政治的資産を捧げたが、こうした戦略的根拠と価値がなくなり、本当に胸が痛い。すでに韓国政治に対する絶望と挫折を抱いて帰ることになった」と述べた。続いて「ウリ党があったら今後、援助できるが、もう故郷に帰るので、やることがなくなってしまった」とし「皆さんに政治的に何をしろとは言わないから、これから気楽に親睦を図っていこう」と付け加えた。

◆参加政府評価フォーラム「歴史に評価任せる」=青瓦台秘書陣と現政府で長・次官を務めた人物が4月に構成した参加政府評価フォーラムが28日、公式解散した。地域別代表100人ほどが参加した中、大田で開かれた「市・道参加政府評価拡大連席会議」で、李炳浣(イ・ビョンワン)代表(元青瓦台秘書室長)は「参加政府のしてきたことがこき下ろされるのは心外なので、フォーラムは今日をもって幕を閉じ、歴史の舞台に評価を任せなければならないのではないかと思う」と述べた。

パク・スンヒ記者
キム・ソンタク記者

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年12月29日 15:46
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 【写真】金正日総書記、潘基文総長に年賀状発送
  • 「来年は先進化元年」李明博当選者が新年の辞
  • ソウル市、第3子以降に月10万ウォンの養育費支援
  • 許京寧氏「生業なしに常に選挙だけ準備」
  • ソウル市が人材育成支援、500億ウォンの基金設立
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ムン・ソリと西川美和監督 あす対談
    イ・ヨンエ、「女神」のように登場
    「限韓令」も防げないコン・ユの人気
    G-DRAGONのMV1億再生突破
    海事大学卒業式、新しい出発へ
    ギャラクシーS8、3~4月公開
    「ポケモンGO」韓国でサービス開始
    百貨店の旧正月ギフト 売上高が減少
    「朴大統領の裸体」風刺画に批判の声
    朴大統領、弾劾可決後初の外出
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    17.01.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]