韓国旅行「コネスト」 運転免許証に臓器提供意思を表示、9月から法施行。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 運転免許証に臓器提供意思を表示、9月から法施行

運転免許証に臓器提供意思を表示、9月から法施行

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル13日聯合】保健福祉部は13日、臓器提供への理解を広めるため、運転免許証に臓器提供の意思を表示する制度を9月28日から施行することを明らかにした。具体的な施行策を警察庁と協議中だが、まずは免許の更新や新規発行を対象に、免許証に臓器提供者(ドナー)希望を表示できるようにし、順次拡大する方法を検討する。免許証の写真の下に、臓器・骨髄・人体組織の提供を象徴する「希望の種」マークを表示することになりそうだ。
 ただ、免許証にドナー希望の表示があっても、事故などで脳死状態に陥った場合に直ちにドナーになるわけではない。家族の同意など法が定める手順を踏んで初めて臓器の提供と移植が実現する。

 臓器提供・移植に関しては2000年に「臓器など移植に関する法律」が制定されている。脳死による臓器提供者数は法制定前の1999年は162人だったが、制定後は急速に減り2002年には36人まで落ち込んだ。2003年は68人、2004年が86人、2005年が91人、昨年は141人と増えてはいるものの、移植の待機者数に比べるととにかく不足している。

 臓器移植を希望する患者の平均待機期間は今年2月末時点で、腎臓が1344日、肝臓が960日、すい臓が1109日、心臓が1569日、肺が1630日、角膜が1893日など、2~5年に及ぶ。 

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年06月13日 10:07
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 25年間で人口1千万人増も、生徒数は200万人減
  • 果樹園を襲うバッタ ‘マッコリ’で一網打尽
  • 会社員の‘言い訳’1位 「体調が悪くて…」
  • 配偶者の血液型に男性「A」、女性「O」好む
  • 大卒者の6〜7割、両親の名前を漢字で書けない
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]