韓国旅行「コネスト」 “アップルショック”から脱出…サムスン電子株が過去最高値。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > “アップルショック”から脱出…サムスン電子株が過去最高値

“アップルショック”から脱出…サムスン電子株が過去最高値

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
サムスン電子が6カ月ぶりに過去最高額を更新した。アップルとの特許戦争に対する懸念が弱まり、10-12月期の実績に対する期待が高まっているからだ。

22日の株式市場でサムスン電子は前日比3万3000ウォン(2.38%)高の141万7000ウォンで取引を終えた。一時は141万9000ウォンまで上がり、5月2日の過去最高値141万8000ウォンを超えた。サムスン電子は4日連続で急騰し、6カ月ぶりに140万ウォンを回復した。

この日、サムスン電子優先株も83万1000ウォンに上がり、過去最高値を更新した。機関投資家と外国人の買い注文も株価上昇につながった。機関投資家は過去1カ月間、サムスン電子を8600億ウォン以上買い越している。外国人も20日から買いに転じた。

8月にアップルとの米国特許訴訟1審で敗訴したいわゆる“アップルショック”以降、サムスン電子に対する投資家の情緒はよくなかったが、最近は雰囲気が急激に変わっている。米国際貿易委員会(ITC)は最近、当初サムスンに不利に出た予備判定の再審議を決めた。続いて申宗均(シン・ジョンギュン)サムスン電子社長が「私たちの通信特許なしにアップルが携帯電話をつくるのは不可能だという事実を認めさせる」と自信を表した。

訴訟でも攻勢的だ。アップルがギャラクシーS3、ギャラクシーノートなどに訴訟を拡大すると、サムスン電子はiPhone5とiPad mini、iPad4、iPod touchなどを訴訟対象に追加して対抗した。世界半導体市場の「チキンゲーム」で勝ったサムスン電子が、これを土台にアップルに圧力を加えるという見方も出ている。

株式市場の専門家は何よりも実績に注目している。7-9月期にサムスン電子は売上高52兆ウォン、営業利益8兆1000億ウォンと過去最高の実績を出したが、株価は130万ウォン台で横ばいだった。しかし10-12月期以降も好実績が続くという見方が強まり、流れが変わっている。

カン・ジョンウォン大信証券研究員は「世界経済と特許訴訟の不確実性が緩和され、10-12月期の実績が可視化し、サムスン電子のファンダメンタルズが株価に反映されていくだろう」と予想した。KDB大宇証券のソン・ジョンホ研究員は「スマートフォン市場での支配力がさらに拡大すると予想される」と述べた。

証券会社は相次いでサムスン電子に対する目標株価を高めた。KDB大宇証券はサムスン電子の目標株価を165万ウォンから190万ウォンに、韓国投資証券は170万ウォンから185万ウォンにそれぞれ上方修正した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年11月23日 11:07
コネスト関連記事
  • 三星(サムスン)グループ
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 今年の仁川空港旅客数3514万人 過去最高に
  • LG電子の「オプティマスG」がコンシューマーレポートで1位
  • 「韓国、原発の割合高めるしかない」=IEA
  • 「iPhone5」 韓国では来月初めに発売
  • 韓国ロケット「羅老」、29日に打ち上げ…3度目の挑戦
  • 関連記事
  • <サムスンvsアップル>ソニー、類似デザインを先に発売…日本の裁判所での“逆転”期待
  • アップル、新型iPhone5からサムスン部品を大量除去
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]