韓国旅行「コネスト」 60歳以上の勤労所得税 30歳未満を上回る=韓国 。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 60歳以上の勤労所得税 30歳未満を上回る=韓国

60歳以上の勤労所得税 30歳未満を上回る=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の勤労所得税を年齢層別にみると、30歳未満より60歳以上の納税額が多いことが分かった。

 国税庁が1日までにまとめた資料によると、60歳以上の労働者のうち2010年度勤労所得税の納税対象者は44万3000人で、初めて40万人を超えた。勤労所得税は総額1兆960億ウォン(約802億円)で、1人当たり297万ウォンを納めたことになる。

2007年度に60歳以上の勤労所得税納税者は19万7000人、納税額は6468億ウォンだった。それから3年間で納税者は124.9%、納税額も73.6%増えた。

 一方、30歳未満の労働者366万5000人のうち、2010年度勤労所属税の納税対象は189万5000人だった。総額7854億ウォンで、60歳以上の納税額の71.6%にあたる。1人当たりの納税額は40万ウォン。

 30歳未満の場合、3年前に比べると納税者数、納税額とも少ない。2007年度は208万5000人が9290億ウォンの勤労所属税を納めている。

 また30代は、納税者数が300万9000人と3年前より増加したにもかかわらず、納税額は3兆4063億ウォンに減った。各種控除が拡大したためだ。

 国税庁関係者は「定年退職後に再就職する高齢者が増えた半面、一般に給与水準が高い青年層の正規雇用職が減った結果」と分析した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年11月01日 09:43
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • ウォン高でも輸出4カ月ぶり増加=韓国
  • 海外進出狙う韓国のコーヒーミックス 日本などに関心
  • 「韓国の住宅市場、日本式長期沈滞の可能性低い」
  • 不況どこ吹く風? 海外でのカード高額決済増加=韓国 不況どこ吹く風? 海外でのカード高額決済増加=韓国
  • グーグルがサムスン・LGと共同開発 新製品を発表
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]