韓国旅行「コネスト」 「PSYの再入隊は正当」判決。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 「PSYの再入隊は正当」判決

「PSYの再入隊は正当」判決

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手PSY(サイ)が結局敗訴し、現役として再入隊しなければならなくなった。ソウル行政裁判所(田聖銖・部長判事)は12日午前10時、PSYが「軍再入隊は不当」として兵務庁を相手取り起こしていた産業技能要員服務満了取り消し処分の取り消しを求めた訴訟で、原告敗訴の判決を下した。

PSYは今年7月、「兵務庁の決定には、手続き上違法な事項が多すぎる」とし、現役入隊処分の執行停止を申請すると共に、訴訟も起こしていた。兵務庁は今月17日に入隊するよう通知した状況。裁判で、PSYは▽服務満了後の取り消しは法的根拠がない▽編入当時に不正な請託がなかった ▽指定業務を誠実に遂行した▽兵務庁が調べた当時、問題とされておらず、信頼保護原則に反する――としていたが、裁判所は編入当時に不正な依頼はなかったとの点を除いては受け入れなかった。

判決は「原告は編入当時に簡単なテスト業務をしていただけで、他の業務をしていたと認められる根拠がないだけでなく、他の業務を遂行したとしても業務の量・所要時間に不備があったとみられる」としている。また、産業技能要員の趣旨から考えて、該当業務に携わるということは、単に出勤するだけでなく、最低限かつ実質的な労働提供が必要だが、原告の勤務内容はそれに該当するとは言いがたい」と説明。

現役入隊処分の執行停止が受け入れられれば、PSYは控訴審判決まで期待できるが、今回の判決から執行停止申請が認められる可能性は低く、PSYが現役に入隊する可能性は高まっている。この日の判決に対し、PSYの弁護団側は「控訴する」との立場を示した。

キム・ギョンミン記者
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年12月12日 14:08
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 【写真】ウェディングドレスを着たイ・ダヘ
  • [芸能]人気俳優7人、英語教育キャンペーンに無償参加
  • ユン・ウネ、美女戦士・ジョリースタイルに挑戦
  • [芸能]ペ・ヨンジュンさん、流出原油除去で3億ウォン寄付
  • ペ・ヨンジュン、「十字靭帯裂傷」と診断され
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]