韓国旅行「コネスト」 イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが熱愛の事実認める。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが熱愛の事実認める

イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが熱愛の事実認める

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
そうではないとしらばっくれていたが、結局俳優イ・ビョンホンと女優イ・ミンジョンが交際の事実を認めた。

2人は19日、各自自身のホームページに熱愛の事実を認める文を載せた。イ・ミンジョンはホームページに「私たち2人が恋人として真剣なつきあいをしていることを申し上げます」と口を開いた。イ・ビョンホンも同日「私にともにしたい人ができました。いま私には(イ・ミンジョンが)最も大切な人になりました。そしてこの関係を落ち着いて続けていきたいと思います」と書かれた手紙をホームページに上げた。

4月に熱愛説が報道された当時に否定したことに対しても率直な心境を明らかにした。イ・ミンジョンは、「4月に記事化された時にこの事実を否定したのは、その当時はまだファンと大衆に公開されることで体験することになる状況に対し耐える準備ができていませんでした。何より両親と所属事務所も知らなかったことで、私の立場ではさらに慎重になるしかありませんでした。時間が過ぎ私の判断や信頼、すべてがもう少し固まり確かになった後に勇気を出してみなさんに率直に申し上げようとしました。そしていま、これ以上発言を翻したり否認して偽りをいうべきではないとの判断から先輩と相談し文章で私たちの立場を伝えることにしました」と伝えた。

イ・ビョンホンも「慎重にお互いを知っていく間に広がってしまった熱愛説に私たちは大きく当惑して混乱せざるを得ませんでした。何よりもう少し早くそして一番先にファンのみなさんに知らせ、ともに喜び祝福も受けたかったが、そうできなくなりとても残念に思う気持ちでした。2人だけの個人のことというにはあまりに多くの人々に公開されなければならないことでもあり、家族や各所属事務所との関係もあるため、感情にだけ偏って軽率にならないようもう少し慎重にしたかったのが熱愛説を否定するほかなかった理由になったと思います。やむを得ず少しの間だけでも真実を明らかにできなかった点に対してはみなさんに理解をお願いする前に心より申し訳ないと申し上げます」と明らかにした。

結婚計画に対しては慎重な立場を見せた。イ・ミンジョンは「11月結婚説は誤った情報です。当然韓服をあつらえに行ったというのも事実ではありません。まだ私たち2人は結婚に対しなにも準備しておらず、決まったこともありません。ただこの文を通じ申し上げたいのは、まだ依然として慎重ではあるが、私たち2人が真剣に交際しており、今後良い知らせが決まればみなさんにまず申し上げるということです」で話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年08月20日 09:56
コネスト関連記事
  • 2010年ブレイクした俳優特集
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • スーパージュニアやKARA 来月仁川でフェス出演
  • パク・ユチョン「ハン・ジミンは最高の親和力を持つ女優」絶賛
  • 歌手イ・ヒョリ、ボリューム感あふれるブラックワンピでカリスマ“爆発”
  • 歌手PSY、米週刊誌タイムに掲載「ワールドスターに合流?」
  • KARAハラ、息を飲むような“オトナ”の後姿!
  • 関連記事
  • イ・ビョンホン-イ・ミンジョン熱愛説…所属事務所は否定
  • 俳優イ・ビョンホン、みなぎるハリウッドスターのオーラ!
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]