韓国旅行「コネスト」 チャン・グンソク、過激ファンのせいで公安調査まで受け怒り爆発。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > チャン・グンソク、過激ファンのせいで公安調査まで受け怒り爆発

チャン・グンソク、過激ファンのせいで公安調査まで受け怒り爆発

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
チャン・グンソクが中国の過激ファンのために公安調査まで受けた。

チャン・グンソクは11日、自身の微博(中国版ツイッター)に、「センターラインを越えて運転するなと言ったのに君たちは本当に人の話を聞かないんだな。安全が正されていなければ再び中国には来られない」とし、「公安が安全上の理由で帰れという。どうか適当にしよう。ずっとこんな風なら私の公演許可は下りない。今後中国に来られなくなる」と警告した。

中国21CNの報道によると、この日チャン・グンソク側関係者は過激ファンため公安当局の調査まで受けたという。中国の過激ファンの過激行動は極限に達したという。交通法規を無視してチャン・グンソクの車両を追いかけたこと。他人にまで被害を及ぼし深刻性が大きいとされた。チャン・グンソクはその後怒りが収まらなかったのか、英語で悪口まで残しファンを驚かせた。現在は削除されたが一部中国メディアとファンはこれに対し憤怒する盗人猛々しい状況だ。

チャン・グンソクの側近は「中国ファンの行動は度が過ぎるほど深刻だ。まともにスケジュールをこなせず1日早く復帰した」と苦しがった。

チャン・グンソクは11日、上海で「THE CRI SHOW2」を成功裏に終えた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年08月14日 10:48
コネスト関連記事
  • 「美男(イケメン)ですね」ロケ地ツアー
  • 「メリは外泊中」ロケ地ツアー
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • <インタビュー>YGエンタの梁鉉錫代表「MVは重要なコンテンツ」
  • キム・ヘス、男性ファンと熱い“ハグ+キス”でスキンシップ
  • 俳優イ・ビョンホン、彫刻のような顔
  • T-ARAのソヨン、雨道で交通事故に…病院で検査中
  • ドラマ「武神」の俳優スンギュ、オートバイ事故で死亡
  • 関連記事
  • チャン・グンソク-ユナが日本で再会…人形のようなビジュアル
  • チャン・グンソク、日本で記念切手発売…韓国俳優初
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]