韓国旅行「コネスト」 韓国人は外来語乱用、韓国語がなくならないか心配(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国人は外来語乱用、韓国語がなくならないか心配(1)

韓国人は外来語乱用、韓国語がなくならないか心配(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「最も大きく変わったと感じたのはソウルの空気。20年前は市内に行けばトラックとバスの排気ガスが鼻を刺した。今は間違いなく空気がよくなった」。

20年ぶりにソウルを訪問した中国延辺日報のキム・ソングァン編集局長の言葉だ。キム局長は「特に一部の道路で喫煙できなくなっているのも印象的」とし「政策的に環境問題に関心を注いでいるのが感じられる」と述べた。

キム局長は延辺日報のチョン・ヨンチョル政治部長とともに、先月17日から1カ月間、韓国に滞在した。中央日報と延辺日報の取材・人的交流プログラムの一環だ。2人はソウル・麗水(ヨス)・全州(チョンジュ)を訪問し、韓国国内の報道機関をはじめ、韓国社会のあちこちを見て回った。

チョン部長は07年以来5年ぶりに韓国を訪問した。チョン部長は「列に並ぶ姿が最も印象的だった」と語った。「以前は地下鉄やエレベーターに乗る時、割り込みながら入っていく人が多かったが、いまは秩序整然と右側通行をする」と話した。

キム局長は20年前、学生として延世語学堂に通った。当時と違う風景にコーヒーショップを挙げた。「当時は延世大前のトクスリ茶房(タバン)が待ち合わせの場所だった。今回行ってみるとなくなっていた。その代わりにあちこちにコーヒーショップができている。茶房は中に隠れて座っているような雰囲気だったが、コーヒーショップはテラスもあって開かれている。ヨーロッパのような印象を受けた。そこからも韓国人の生活方式が早いスピードで変わっているのが見える」。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年06月15日 16:50
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 釜山に500人のダンサー=マイケル・ジャクソン3周忌
  • 温情主義が育てた“論文盗用コリア”
  • 干ばつ続く韓国中部…済州はきょう梅雨入り
  • 「アシアナ航空女性乗務員の服装規定は性差別」人権委に陳情書
  • 韓半島に四足歩行の恐竜がいた?…新種の化石と認定
  • 関連記事
  • 韓国人は外来語乱用、韓国語がなくならないか心配(2)

     

  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    WBC韓国代表、チーム構成に問題
    イ・ビョンホン、映画イベントに参加
    大統領、退陣時期を近く決断か
    日米韓6カ国協議代表13日ソウルで
    朴正熙生家放火犯、常習的遺跡テロ
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と激突
    朴大統領の支持率やや上昇二桁に
    目標は韓国のごま油の世界化
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    世界的に広がる孤立主義-日中韓は?
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]