韓国旅行「コネスト」 チャン・グンソクとユナ、「ラブレイン」屈辱的な視聴率で寂しく退場。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > チャン・グンソクとユナ、「ラブレイン」屈辱的な視聴率で寂しく退場

チャン・グンソクとユナ、「ラブレイン」屈辱的な視聴率で寂しく退場

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ユン・ソクホ監督の時代が「ラブレイン」放映終了とともに暮れた。

29日に放映された「ラブレイン」最終回は視聴率5.9%(AGBニールセンメディアリサーチ調べ)を記録しわびしく退場した。初回視聴率は5.8%。20話にわたる放送で視聴率はわずか0.1%の上昇にとどまった。最低視聴率は4.4%まで落ち込み、20回平均視聴率は5.3%にとどまった。開始から終了まで視聴者を引き込むのに失敗したわけだ。

「ラブレイン」は“韓流マエストロ”のユン・ソクホ監督の6年ぶりの復帰作として期待を集めた。シンドローム的人気を呼んだ「秋の童話」(2000年)と「冬のソナタ」(2002年)を思い出させ、もうひとつの「韓流ドラマ」の成功を確信した。だがふたを開けてみると失望感が大きかった。

「冬のソナタ」から10年という歳月が流れたが、ユン・ソクホの愛の方程式は少しも変わらなかった。「代を継いだ運命的な愛、交錯した愛と別れ」という話の軸は陳腐だった。「アナログの愛の方法」と包装したが、感性が合わない旧式にすぎなかった。背景が過去から現代に変わっても「鳥肌が立つ」という指摘を受けたせりふは相変わらずだった。韓流スターのチャン・グンソクとユナの出演が面目を失うほど、平面的キャラクターは魅力が落ちた。ドラマの不振の中でチャン・グンソクもペ・ヨンジュンになるのに失敗した。過去最高輸出価格の90億ウォンで日本に販売されたのが慰めだ。監督と俳優の名前に頼ったものにすぎず、ドラマ公開後には夢も見られない価格という指摘だ。

ドラマ制作会社関係者は、「ユン・ソクホ監督の6年ぶりのカムバックだけに、『冬のソナタ』を超える作品を作らなければならないという負担があったようだ。撮影現場での雰囲気は悪くなかった。先販売成績が良く、損はしなかったという安堵感があった。監督も視聴率よりは流行に乗らない作品を作ったということに意味を置いているようだ」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年05月30日 10:54
コネスト関連記事
  • ドラマ「ラブレイン」制作発表会
  • 韓国ドラマガイド(2012年3月~4月)
  • 【NOW!ソウル】あの美男(イケメン)が弘大に登場!
  • 歌手をCheckしよう!~女性・初級編~
  • Four Seasons House
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 少女時代テヨン、献血ができなかったのは…「体重が軽すぎるから」
  • 俳優ソン・スンホン、イ・ボムス-キム・ジェジュンとの仲良しショット公開!
  • ソン・ジュンギとユ・アイン、韓国富士フイルムのCMに登場
  • 5年ぶりドラマ復帰のコン・ユ…“彫刻美男”
  • 麗水万博 K-POPスターのリレーコンサート開催
  • 関連記事
  • チャン・グンソク主演の「ラブレイン」…「陳腐だ」酷評相次ぐ
  • チャン・グンソク-ユナ“3段キス”熱演も…「ラブレイン」視聴率低下
  • チャン・グンソク「幸せでした、『ラブレイン』グッバイ」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    朴大統領、4月退陣の意向表明か
    キム・ジュンス、ドラマOSTを公開
    農心ラーメン、年間輸出規模1億ドル
    韓国最高ブランド、ギャラクシー1位
    日本映画4作品、釜山で今週末上映
    ことしの訪韓外国人観光客過去最多
    WBC韓国代表、チーム構成に問題
    新人女優チェ・ソジン映画試写会登場
    イ・ビョンホン、映画イベントに参加
    日米韓6カ国協議代表13日ソウルで
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]