韓国旅行「コネスト」 夏期の室温設定26度以上に=ソウル市が条例改正 。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 夏期の室温設定26度以上に=ソウル市が条例改正

夏期の室温設定26度以上に=ソウル市が条例改正

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】ソウル市は10日、大量のエネルギーを消費する建物・施設が夏場の室内温度を26度以上に設定するよう義務付けた、エネルギー条例の改正案を立法予告した。

 改正案は、契約電力が100キロワット(kW)以上の建物と年間2000TOE(石油換算トン)以上のエネルギーを消費する事業者、住居・商業複合ビルの商業施設について、室内温度を夏期(6~9月)は26度以上、冬期(11~3月)は20度以下に設定するよう定めた。集合住宅や工場、医療機関、社会福祉施設、幼稚園などは適用外とする。

 また、エネルギー診断の対象となる建物を、エネルギー使用量2000TOE以上から1000TOE以上に拡大する。室内温度とエネルギー使用量をリアルタイムで表示することが義務付けられる。

 市はまた、再生可能エネルギーの生産を拡大するため、学校など公共施設と業務用建物の屋上や屋根などを活用し、2014年までに32万キロワット(kW)規模の太陽光発電施設を設置することにした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年05月10日 12:41
コネスト関連記事
  • 【NOW!ソウル】この冬スタートの「エコ」って?
  • 公共料金の支払方法
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • サムスン、アップルを圧倒する「感性特許」100件出願
  • スマホ利用者、携帯電話加入者の半数超える=韓国
  • 増減繰り返す韓国の個人向け融資
  • 「韓国、世界最高のASを受けられるように」…アップル、公正委に“白旗”
  • 3月の通貨増加率 14カ月ぶりの高水準=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]