韓国旅行「コネスト」 サムスンとアップルCEO 来月米裁判所で和解模索。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > サムスンとアップルCEO 来月米裁判所で和解模索

サムスンとアップルCEO 来月米裁判所で和解模索

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【サンフランシスコ聯合ニュース】サムスン電子と米アップルの最高経営責任者(CEO)が特許訴訟の和解を模索するため、来月21日から2日間、サンフランシスコの裁判所に出廷する。ドイツの知的財産権専門ブログ「フォス・パテンツ(FOSS PATENTS)」などが29日、明らかにした。

 スマートフォン(多機能携帯電話)と多機能端末の技術に関する特許訴訟が1年間続いている中、両社のCEOが初めて公式対面することになり、結果が注目される。サムスン電子からは崔志成(チェ・ジソン)氏が、アップル側からはティム・クック氏が出廷する。

 「フォス・パテンツ」によると、昨年4月以降にサムスンとアップル間で起こされた訴訟は計50件に達する。ただ、ドイツなど一部欧州国では特許侵害を事案ごとに別件で処理しており、これを含めると現在9カ国で行われている訴訟件数は100件に迫るだろうと説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年04月30日 10:12
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • LGは3DとグーグルTV、ソニーはクリスタルLEDテレビで巻き返しへ
  • LG電子の洗濯機 米消費者誌から最高評価
  • 韓国、GDP比の家計負債が世界5番目
  • 韓国銀行 24日から中国国債を購入
  • 3月経常収支 輸出好調で大幅な黒字増=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]