韓国旅行「コネスト」 校内暴力を根絶 複数担任制など総合対策=韓国政府。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 校内暴力を根絶 複数担任制など総合対策=韓国政府

校内暴力を根絶 複数担任制など総合対策=韓国政府

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は6日、金滉植(キム・ファンシク)首相の主宰で校内暴力対策の関係閣僚会議を開き、七つの実践対策を盛り込んだ「学校暴力根絶総合対策」を確定、発表した。昨年12月の中学生自殺事件をきっかけに、政府レベルの対策がまとめられた。

 まず校長には、校内暴力の被害者を保護するため加害者を直ちに停学にできる権限が与えられる。逆に校内暴力を隠したことが摘発された場合は、校長と教員は重い懲戒を受ける。

 中学校では、各学級に正担任以外に副担任を置く複数担任制が今年導入され、来年は高校にも拡大される。担任教師は毎学期、生徒と1対1で面談し、その結果を保護者に通知しなければならない。

 校内暴力関連の懲戒事項は学校生活記録簿に記載され、小中学校では卒業後5年間、高校では10年間保存される。また、被害者の生徒に転校を進める規定はなくなり、希望する場合は警察の保護を受けられるようにする。加害者の生徒に対する停学期間は制限を設けず、出席日数が足りなければ留年させるほか、保護者の同意を得なくても心理治療を受けさせることができる。

 組織的な暴力に対しては、学校と警察庁が協力し定期的に調査を実施し、警告制度も導入する。

 一方、未成年者への刑事処罰年齢を満14歳から12歳に引き下げる案は、今回の対策には盛り込まれず、引き続き議論することにした。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年02月06日 11:12
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 崇礼門火災から4年 年末にも復元完了の見通し
  • 「韓国女性にはないものが…」韓国人男性に脱北女性が結婚相手として人気
  • 明洞の化粧品店の客引き行為を大々的に取り締まりへ
  • きょうテボルム…“月を覆う雲”=韓国
  • 校内暴力の通報 全国で1日20件=韓国警察庁
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]