韓国旅行「コネスト」 韓国でアヒル110羽死ぬ…鳥インフルの可能性を調査。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国でアヒル110羽死ぬ…鳥インフルの可能性を調査

韓国でアヒル110羽死ぬ…鳥インフルの可能性を調査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の農林水産食品部は、1~3日に京畿道利川(キョンギド・イチョン)の農家でアヒル110羽が死んだことから、鳥インフルエンザ感染の有無を精密調査していると明らかにした。農林水産検疫検査本部が死んだアヒルを解剖検査した結果、肺と心臓に出血があるなど鳥インフルエンザの疑い症状が現れたという。最終検査結果は7日ごろに出る予定だ。

農林水産食品部は、該当農場への人と車両の出入りを統制し、周辺の養鶏・養アヒル農場に異常はないか確認している。合わせて鳥インフルエンザの疑い症状が発生した農場にひなを分譲したふ化場に対しても精密検査をしている。

農林水産食品部はこの日、家きん類飼育農家に「週1回以上農場を消毒し、死んだ鶏・アヒルがいないか毎日確認しなければならない」と促した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年01月05日 08:19
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 職場でも「いじめ」、陰湿な手口で“のけ者”に=韓国(1)
  • 多文化夫婦の合同結婚式=韓国
  • 韓国人が選んだ「歴代最高の大統領リーダーシップ」は?
  • 妊婦や乳児のパパに短縮勤務制=韓国公務員
  • 勉強はできても社会性は最下位の韓国…校内暴力が社会問題に
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    ギャラクシーノート7の発火原因
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]