韓国旅行「コネスト」 朝鮮半島由来の書物 日本から約百年ぶりに返還。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 朝鮮半島由来の書物 日本から約百年ぶりに返還

朝鮮半島由来の書物 日本から約百年ぶりに返還

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】植民地時代に日本に持ち出された「朝鮮王室儀軌」など朝鮮半島由来の書物147種・1200冊が約100年ぶりに祖国の地に戻った。書物600冊ずつを載せた大韓航空機が6日午後3時20分と同4時35分に仁川国際空港に到着。韓国政府に引き渡された。

 3時20分に到着した航空機は、書物が入った全長3.14メートル、高さ1.61メートルのコンテナ2台を載せていた。

 空港では、文化財庁の金讃(キム・チャン)庁長、韓国外交通商部の朴錫煥(パク・ソクファン)第1次官、武藤正敏駐韓日本大使ら韓日の関係者が出席し、書物の引き渡し式を行った。韓日は引き渡しを確認し、口上書を取り交わした。その後、書物は特別車両でソウル市の景福宮にある国立古宮博物館に移送された。

 朝鮮半島由来の書物は菅直人前首相が昨年8月、韓日強制併合100年を迎え発表した談話で返還の方針を示し、両国で引き渡しについての手続きを進めてきた。10月に訪韓した野田佳彦首相は、書物のうち5冊を持参し、韓日首脳会談の席上で返還した。



 この日、返還された書物は▼朝鮮王室儀軌類が81種・167冊▼奎章閣(朝鮮時代に歴代の王の書画などを保管した官庁)にあった書物66種・938冊▼「増補文献備考」(上古時代から朝鮮時代までの制度や文物をまとめた書物)2種・99冊▼「大典会通」(朝鮮時代に編さんした法典)1種・1冊。このうち、朝鮮王室儀軌類以外の大部分は韓国統監府の初代統監、伊藤博文が持ち出したものとされる。

 朝鮮王室儀軌類は約90年ぶりに、伊藤博文が持ち出した書物は100年以上の時を経て返還された。

 文化財庁は27日から来年2月5日まで国立古宮博物館で特別展を開催し、書物を一般公開する。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年12月06日 16:51
コネスト関連記事
  • 仁川国際空港(ソウル)
  • 国立古宮博物館
  • 景福宮
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 朝鮮王室儀軌、儀仗隊の護衛を受けて日本から帰還
  • 韓国でコンビニ弁当人気 セブンイレブンで販売倍増
  • 高麗人参の人気製品にお国柄 日本人は錠剤好む
  • 韓国のインターネット利用者、年間12万ウォンの利得
  • 不況で宝くじブーム 監督機関が販売停止勧告=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]