韓国旅行「コネスト」 「医原性CJD」死亡、韓国内で初事例発見…人間狂牛病とは無関係。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「医原性CJD」死亡、韓国内で初事例発見…人間狂牛病とは無関係

「医原性CJD」死亡、韓国内で初事例発見…人間狂牛病とは無関係

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
29日の韓国の疾病管理本部と翰林(ハンリム)大医大のキム・ユンジュン教授チームによると、7月に感覚障害、精神異常、運動障害などの症状で死亡した54歳の女性の生体組織を取り出して動物実験をした結果、国内では初めてとなる「医原性CJD(Iatrogenic CJD)」患者と最終判明した。

脳にスポンジのように穴が現れ、脳の機能を失うクロイツフェルト・ヤコブ病、すなわちCJD死亡患者が韓国内で公式確認されたのだ。

しかし疾病管理本部は、死亡した患者は23年前の脳の手術過程で、ドイツ製の医療用遺体脳膜を移植して病気が転移した「医原性CJD」死亡患者で、俗称「人間狂牛病」と呼ばれる「変種CJD」とは全く関係がないと明らかにした。

「変種CJD」は、牛海綿状脳症(BSE)に感染した牛肉の特定危険部位(SRM)に含まれたプリオン摂取時に発病する疾患で、今回発見された脳硬膜移植による医原性CJDとは関係がない、と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年11月29日 16:10
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 福島原発事故調査に韓国人教授が参加
  • 韓国の「暴飲忘年会」 会社員の70%が否定的
  • 釜山の地下鉄運賃 来月から11.1%値上げ
  • 街路樹も年末の準備
  • 65年ぶりに変わるソウル大の式服 「どこかで見たような…」
  • 関連記事
  • 【社説】狂牛病ろうそくデモのような混乱をまた起こすのか
  • 【社説】豚インフル「狂牛病」の二の舞演じず、じっくりと対処すべき
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]