韓国旅行「コネスト」 韓国人研究チーム、画期的な抗がん新物質をウイルスから発見。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国人研究チーム、画期的な抗がん新物質をウイルスから発見

韓国人研究チーム、画期的な抗がん新物質をウイルスから発見

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ウイルスから坑がん作用の優れた新物質が発見された。韓国生命工学研究院のキム・ミョンヒ博士と米南カリフォルニア大学のチョン・ジェウン教授チームは8日、新しい坑がん治療剤を開発できる可能性が大きいこうした新物質を見つけたと明らかにした。研究結果はネイチャー姉妹紙の「ネイチャー構造分子生物学誌」11月号電子版に発表された。

人体にはがんと戦う代表的な遺伝子の「p53」がある。この遺伝子がまともに作動しなければがんにかかりやすくなり、がん治療もうまくできない。この遺伝子を操縦する2種類の酵素としてたんぱく質分解抑制酵素(HAUSP)とたんぱく質分解誘導酵素(MDM2)がある。科学者はこの2種類の酵素を調節できる物質をこれまで探していた。研究チームはHAUSPとウイルスたんぱく質が混ざり合った物質の構造を究明し、ウイルスから出たペプチド「vif1、2」を見つけ出した。このペプチドは少ない数のアミノ酸でできたたんぱく質で「p53」ががん細胞を殺せるよう助ける。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年11月09日 08:47
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 独島での音楽会開催 日本の中止要請を韓国は拒否へ
  • ハクサイ6万株…ソウル広場を埋めたキムチ漬けコンサート
  • 歌手Rain、新兵教育隊の助教で軍生活
  • 栃木県産キノコ類を輸入停止=韓国政府
  • 英国で済州島の魅力PR 世界7大奇観入り目指し
  • 関連記事
  • マッコリの抗がん物質含有量、ビールやワインの最大25倍
  • 熱狂に沸く韓国伝統酒マッコリ、本当にがんは防げるか(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    ギャラクシーノート7の発火原因
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]