韓国旅行「コネスト」 中断していた開城工業団地工事 韓国政府が再開容認 。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 中断していた開城工業団地工事 韓国政府が再開容認

中断していた開城工業団地工事 韓国政府が再開容認

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は11日、韓国海軍哨戒艦沈没事件を受けての制裁措置で中断していた北朝鮮・開城工業団地内の建築工事に対し、再開を容認する方針を決めた。

 北朝鮮政策を担当する統一部の長官に就任した柳佑益(リュ・ウイク)氏が強調してきた対北朝鮮政策での柔軟な対応と開城工業団地の活性化措置の一環とみられる。

 韓国政府が推進意向を示した工業団地内の消防署と応急医療施設の建設も迅速に進めるとしている。また、北朝鮮と協議が終わり次第、開城市と工業団地をつなぐ道路の補修工事を行うほか、北朝鮮労働者が利用する通勤バスの運営も拡大する。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年10月11日 11:16
コネスト関連記事
  • コネストの目!ニュースで見る韓国~2010年春編~
  • 「NOW!ソウル」で振り返る2010年
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 日本官房長官「慰安婦請求権、完全に解決済み」
  • 左遷された北朝鮮の朴奉珠元首相、実力者として返り咲き
  • 李大統領あす国賓訪米 首脳会談は史上最長に
  • 北朝鮮に不倫が流行?女子大生は携帯電話のために売春も
  • 北朝鮮、日本から入国の脱北者9人の送還も要求
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]