韓国旅行「コネスト」 韓国地裁「電子たばこもたばこ」、広告制限対象に。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国地裁「電子たばこもたばこ」、広告制限対象に

韓国地裁「電子たばこもたばこ」、広告制限対象に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】禁煙補助商品で知られる「電子たばこ」も、たばこに該当するとの判決が出た。

 ソウル行政裁判所は5日、電子タバコ輸入メーカーがソウル市長を相手取り、広告制限処分を取り消すよう求めた訴訟で、訴えを棄却した。

 たばこ事業法は「煙草葉を原料に吸う、噛むことができるように製造したもの」と定義している。電子たばこは煙草葉からニコチン濃縮液を抽出し、吸うのに適した状態に製造したもので、たばこ事業法上のたばこに該当するとした。

 同メーカーは有名女性芸能人を起用し、「クリーンな喫煙文化」キャンペーンを展開するなど電子たばこのPR活動を行ってきた。しかし、6月にソウル市が「電子たばこもたばこに該当する」とし、広告活動を制限したことを受け、訴訟を起こした。

 たばこ事業法上、たばこ販売業者は週1回以下発行される刊行物に年60回以内に限り広告を出すことができ、文化イベントを後援する際も製品広告はできないなどPR活動に制限を受ける。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年09月05日 11:11
コネスト関連記事
  • 韓国のタバコ文化
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 来韓中のユネスコ総会議長、記憶遺産の認証書を伝達
  • 仁川空港税関のブランド品バック摘発 夏休みシーズン過去最多
  • ソウル地下鉄に痴漢取り締まり保安官を投入
  • ソウル明洞の賃貸料 世界で9番目に高い
  • “原因未詳肺疾患”妊婦の死…「加湿器の殺菌剤が原因」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]