韓国旅行「コネスト」 「パスサッカーをあきらめない」 趙広来監督の挑戦。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > 「パスサッカーをあきらめない」 趙広来監督の挑戦

「パスサッカーをあきらめない」 趙広来監督の挑戦

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
日本人は韓国人と体質と気質が違うため、サッカーをするスタイルも完全に異なる。「畳」と「オンドル」ほどその差は大きい。

日本サッカーが韓国サッカーを称賛するのは一言でいえば「フィジカル」のためだ。体と体をぶつけ合いながら戦えば、韓国は日本を圧倒した。逆に日本は中盤で精巧にパスをつなぎながらゲームをつくるのに優れていた。韓国ではゴールを決めるFWを最も重要視するが、日本ではMFを「指令塔」と呼んでチームの核心資源と見なす傾向がある。

その日本との対戦で趙広来(チョ・グァンレ)監督はパスサッカーで勝負に出た。日本が目指すサッカーのフレームに合わせて戦ったため、日本に勝てなかった。このため趙監督は戦略を誤ったという批判を受けた。

趙広来監督は就任後、最初の日本戦は0-0で引き分け、2試合目は2-2で引き分けた後、PK戦で敗れた。そして3試合目は0-3で惨敗した。一方、線の太いサッカーを駆使した許丁茂(ホ・ジョンム)前監督は在任期間中、日本と3回対戦し、2勝1分けだった。

韓日戦の敗北にもかかわらず、趙広来監督は「パスをつなぐサッカーをあきらめるつもりはない」と公言した。パスサッカーで臨んだ戦術を後悔している感じもない。フィジカルでいけば有利な試合ができたかもしれないが、韓国サッカーが一段階さらにレベルアップするためには目の前の不利益はやむをえないという覚悟が見える。韓国のライバルは日本ではなく、技術が土台になってこそ世界舞台で欧州や南米と対等に戦えるという所信だ。

しかし趙広来監督が進もうとしている道は非常に険しい。線の太い韓国サッカーに技術サッカーを組み込むというのは、口で話すほど容易でないからだ。趙広来監督のように技術サッカーを重視した前任の監督には、ヒディンク監督後に指揮官を務めたコエリュ監督が挙げられる。コエリョ監督も趙広来監督のようにパスで試合を展開していく考えるサッカーを強調した。結果は失敗だった。オマーンやベトナムのような弱体にも敗れ、結局、指揮官から退いた。コエリョ監督は韓国サッカーの文化と伝統を十分に理解していなかったという評価を受けている。

韓国は来月2日から2014ブラジルワールドカップ(W杯)アジア3次予選を行う。果たして韓日戦の敗北が韓国代表にとって薬になるのか。勇敢に目標に向かって突き進むのもよいが、コエリュ監督はなぜ失敗し、ヒディンク監督はなぜ成功したのか振り返ってみるのも重要だ。韓国サッカーに最もよく合う戦略と戦術を探すのは監督の力だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年08月16日 09:57
韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • <野球>金星根監督解雇、SKファンが怒り爆発
  • <フィギュア>キム・ヨナ、来年の世界選手権大会出場は未定
  • <サッカー>趙広来監督「失望させて申し訳ない」
  • <サッカー>“札幌の惨事”史上最悪の韓日戦
  • <サッカー>きょう韓日戦、韓国の攻撃は朴主永1人
  • 関連記事
  • <アジア杯>趙広来監督「日本を恐れたことはない」
  • <サッカー>趙広来監督、韓日戦のベスト11を電撃公開
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]