韓国旅行「コネスト」 “不倫天国”モーテルが変わる(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > “不倫天国”モーテルが変わる(1)

“不倫天国”モーテルが変わる(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
11日午後5時、ソウル鍾路区蓮池洞(チョンノグ・ヨンジドン)「アミガモーテル」のロビーには、日本語・中国語・英語の案内パンフレットが並んでいる。 出入口に書かれた「MOTEL」の表示がなければ一般ホテルと錯覚するほどだ。

「部屋が清潔で、地下鉄の駅に近いのがいい。 社長さんも日本語でいろいろと教えてくれる」。宿泊中の日本人観光客のタカハシさん(29)は満足そうに話した。

アミガモーテルのキム・ヨンナム代表(57)は「ここは外国人専用のモーテル。日本・中国などから1カ月に平均1000人ほどの外国人が来る」と説明した。

「ラブホテル」「不倫の温床」などと言われてきたソウルのモーテルが変わっている。 それも外国人観光客向けの宿泊施設への変身だ。 その中心にはこの「イノステル(Innostel)」がある。 「イノステル」とは、ソウル市が07年から中低料金宿泊施設を対象に指定した外国人観光客宿泊施設だ。 英語や日本語など外国語を話せる従業員がいなければならず、時間単位で部屋を貸す貸室営業もできない。 専門家で構成された優秀宿泊施設指定審査委員会の審査を通過しなければならない。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年08月12日 15:18
コネスト関連記事
  • アミガモーテル
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国20代男性の半分が「専業主夫もOK」
  • 申京淑氏の『ママをお願い』 9月末に日本で出版
  • <高層ビルで謎の揺れ>また「テクノマート」で揺れ 消防車を急派
  • 鬱陵島の海岸を飾ったイ・ヨンヒ韓服ファッションショー
  • 日帝強制動員歴史記念館、釜山で11日着工へ
  • 関連記事
  • “不倫天国”モーテルが変わる(2)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]