韓国旅行「コネスト」 <ソウル土砂崩れ>原因は軍部隊?調査団と国防部が攻防(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > <ソウル土砂崩れ>原因は軍部隊?調査団と国防部が攻防(1)

<ソウル土砂崩れ>原因は軍部隊?調査団と国防部が攻防(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
17人の命を奪った牛眠山(ウミョンサン)の土砂崩れの原因を調査している官民合同調査団は1日、土砂崩れの一部痕跡を山の頂上にある軍部隊付近で確認したと発表した。しかし合同調査団は、「軍施設が土砂崩れに影響を与えたかに対しては追加調査が必要だと判断される」と説明した。

牛眠山の土砂崩れ合同調査団のチョン・ヒョンシク団長(前漢陽大土木工学科教授)は1日、「軍部隊方面につながる土砂崩れの痕跡3カ所のうち、レミアンアートヒルアパート側に出た土砂崩れの跡を軍部隊境界付近で確認した」と明らかにした。合同調査団は荊村(ヒョンチョン)集落を襲った土砂崩れの跡も軍部隊外郭にある垣根の外側で発見されたと説明した。田園の村を襲った土砂崩れの跡は軍部隊から離れた週末農場近くで見つかった。合同調査団は斜面・地面・土木・山林関連専門家8人と、ソウル市と瑞草(ソチョ)区庁関係者10人で構成された。

調査団は先月30日午前に牛眠山の現場調査を始め、土砂崩れ発生地域7カ所を現地調査した。31日午後にはヘリコプターに乗り頂上の空軍部隊を観察して90分間にわたり部隊内部も現地調査した。この部隊は牛眠山頂上にある。部隊の地形はヘリコプター着陸場と運動場、宿舎などがあるほど平坦だ。

チョン団長は、「軍部隊に集まった水が下へあふれてレミアンアートヒルアパート側に土砂崩れが起きた可能性もあり、山の中腹から用水が出て土砂崩れが起きたかも知れない」と話した。彼は「軍施設が土砂崩れに影響を与えたかに対しては追加調査が必要だ。必要な場合、国防部関係者を現場調査などに参加させ正確な事故原因を共同調査する計画」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年08月02日 09:50
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 鬱陵島・独島運航の旅客船、日本人乗船拒否へ
  • アシアナ機の残骸に火災のあと・・・原因はまだ不明
  • 1000年ぶりに里帰りした高麗青磁
  • “白い韓牛”を復元する
  • 北朝鮮美女俳優らが出演したドラマに韓国製品が…
  • 関連記事
  • <ソウル土砂崩れ>原因は軍部隊?調査団と国防部が攻防(2)
  • <韓国集中豪雨>岩がアパートのリビングにまで…
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]