韓国旅行「コネスト」 ソウル市の人口密度20年間低下、京畿道は倍増。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウル市の人口密度20年間低下、京畿道は倍増

ソウル市の人口密度20年間低下、京畿道は倍増

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】統計庁は14日、昨年実施した国勢調査を基準に市・道別の人口密度を計算したところ、ソウル市の人口密度は1平方キロメートル当たり1万6189人となり全国で最も高く、全国平均(486人)の34倍に上ったと発表した。

 次いで、釜山市(4452人)、光州市(2946人)、大田市(2781人)、大邱市(2767人)、仁川市(2586人)、京畿道(1119人)、蔚山市(1022人)の順だった。人口密度が最も低かったのは江原道(88人)だった。

 ソウル市の人口密度は1990年の1万7532人をピークに、20年連続で低下している。これに対し、ソウル郊外に位置する京畿道の人口密度は1990年の571人から昨年は1119人と96%増加し、全国最高の上昇率を記録した。ソウル市と仁川市の人口が京畿道に移動したためで、昨年、京畿道には人口の1.2%が転入してきたが、ソウル市からは人口の1.1%が転出した。

 大都市の拡張により、周辺の中小都市に人口が移動する現象は釜山と慶尚南道でも見られる。釜山の人口密度は2000年の4820人から昨年は4452人に減ったが、慶尚南道は同期間283人から300人に増えている。

 統計庁関係者は地域の人口密度の変化は主に就職のための人口移動によるものだと説明した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年07月14日 10:33
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • <海兵隊銃乱射事件>今度は幹部が自殺…司令官は辞意表明
  • 海外にある韓国の文化財、回収・活用計画策定へ
  • 韓国、連日続く水爆弾…梅雨ではなく雨季?
  • <高層ビルで謎の揺れ>「揺れの原因は風による共振」…設計者が指摘
  • 「軍でのいじめによる自殺は他殺と変わらない」(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]