韓国旅行「コネスト」 南北、中断3年目の金剛山観光めぐり重大な岐路…財産権問題で13日に協議。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 南北、中断3年目の金剛山観光めぐり重大な岐路…財産権問題で13日に協議

南北、中断3年目の金剛山観光めぐり重大な岐路…財産権問題で13日に協議

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の統一部は北側の名勝地総合開発指導局が11日午後、金剛山(クムガンサン)の現代峨山(ヒョンデ・アサン)産業所を通じて口頭で “公式立場”を知らせて来たと明らかにした。

北朝鮮が金剛山の財産権問題を論議するための韓国側の民官合同協議団の訪北提案に対して「13日の金剛山で協議をしよう」という立場を見せたのだ。

2008年7月11日、韓国人観光客のパク・ワンジャさん射殺事故で中断3年目を迎えた金剛山観光が、生死の岐路に突破口を見出すか注目されている。

これに対し統一部は、政府当局者5人や現代峨山、金剛山地区企業協議会会長ら業社の代表5人、行政支援人員4人など、計14人の北朝鮮訪問団名簿を北側に知らせた。当局者には法務省検事1人と文化体育館観光部職員1人が含まれている。

北朝鮮は先月29日、「7月13日まで金剛山に財産を持っている南側のすべての当事者が財産整理案を研究して現地に持って来い」とし「その時までに持ってきていない対象に関しては、財産権を放棄したものとみなし、該当の法的処分を進めていく」と一方的に知らせていた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年07月12日 11:07
コネスト関連記事
  • コネストの目!ニュースで見る韓国〜2008年夏編〜
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 北朝鮮体育界の核心人物「平昌五輪の南北共同開催は望ましい」
  • 温室効果ガス削減目標、企業471社に割り当て
  • 李大統領、アフリカ3カ国歴訪を終え帰国
  • UAE派兵“アーク部隊”の歓送式
  • 北朝鮮が最先端国際物流港を推進、北東アジアのハブ港化狙う?(1)
  • 関連記事
  • 北朝鮮「現代の金剛山観光独占権取り消す」
  • 北朝鮮、金剛山観光特区を独自で新設…主権行使へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]