韓国旅行「コネスト」 現代グループの玄貞恩会長、17日から金剛山訪問。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 現代グループの玄貞恩会長、17日から金剛山訪問

現代グループの玄貞恩会長、17日から金剛山訪問

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル7日聯合】現代グループの玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)会長が、現代峨山の尹万俊(ユン・マンジュン)社長らとともに17日から3日間にわたり金剛山を訪問し、北朝鮮観光事業全般を点検する見通しだ。同グループが7日に明らかにした。
 17日は金剛山で北朝鮮関係者とともに夫である鄭夢憲(チョン・モンホン)元現代グループ理事会会長の追慕式を開き、夜には平壌の玉流館で行われる金剛山観光9周年記念行事に出席する。18日には内金剛を観光し、金剛山観光の成功を祝う記念植樹を行う。今回、北朝鮮側の高官との公式会談は計画されていないものの、玄会長らは観光9周年を祝う夕食会で観光拡大について意見を交わすものとみられる。現代峨山は9月に金剛山総合開発計画を提出しているが、北朝鮮側の調整が複雑な関係でまだ返答を得ていない。

 一方、玄会長は先月末から今月初めにかけ訪朝し、金剛山・内金剛の中核観光コースとなる毘盧峰観光を金正日(キム・ジョンイル)総書記から許可されるという大きな成果を上げた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年11月07日 11:54
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 釜山港の国際旅客が急増、日本行き短期旅行が人気
  • ソウル広場スケート場、12月6日オープン
  • 【写真】「ソナタ」新モデルが登場
  • 公共機関職員の2割「セクハラ受けたことある」
  • 小中高生、将来の希望職業1位は「教師」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]