韓国旅行「コネスト」 「私の体は美しい」乳がん女性患者たち、ヌード画で“反乱”(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「私の体は美しい」乳がん女性患者たち、ヌード画で“反乱”(1)

「私の体は美しい」乳がん女性患者たち、ヌード画で“反乱”(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「これが私?誰だか分からなかったわ」「胸を見て。まさに私の胸だわ」

先月20日、京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)の盆唐(ブンダン)ソウル大病院の1階ロビー。中年女性たちがロビーに展示された絵を見て歓呼の声を上げた。彼女たちが感嘆した作品は自らモデルになったヌード画だ。彼女たちは切除手術を受けた乳がん患者だ。14人の患者の上半身をあらわにした水墨画18点が展示されている。がんの塊を取り出したために、大きさがちぐはぐになってしまった胸部を堂々と見せた。まるで弓を上手に引くために、胸部を露にしたアマゾンの女戦士を思わせるような威風堂々とした姿だ。部分的に切除した人もいれば、片方を完全に切除した人もいる。彼女たちは盆唐ソウル大病院外科のキム・ソンウォン教授から手術を受けた患者で、“盆唐ビーナス”というグループに所属している。

展示会を企画したのはイ・ヘンスンさん(48、慶煕サイバー大農水産経営学科兼任教授)。彼女も2年前、乳がん2期と診断されて片方を部分切除し、今回モデルとしても活動した。イさんが他のメンバーに絵のモデルにならないかと誘ったところ、初めは「信じられない。どうしたら私たちがモデルになれるの?」と拒否する声もあったが、すぐに7~8人が賛同した。

片方を完全切除したモデルのリュ・へギョンさん(48)は、現在はがん細胞がもう片方の胸郭に転移している。リュさんは「まだきれいなうちに私の美しい姿をキャンバスに描いてもらえてよかった」とし「自分の体の一部が無くなっても萎縮しないで堂々としているところを見せたかった」と語った。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年07月05日 14:26
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「すてきなかばんを持って世界へ」
  • <高層ビルで謎の揺れ>不安よりも生計に対する心配が先立つ
  • 韓国海兵隊員が銃乱射、犯人は手榴弾で自殺を図った
  • 5万人が集まった「スーパースターK3」オーディション
  • インターネット電話が大衆化、加入者1000万人に
  • 関連記事
  • 「私の体は美しい」乳がん女性患者たち、ヌード画で“反乱”(2)
  • ペ・ヨンジュン、アジアの児童に‘希望の微笑み’贈る
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    Double S 301がカムバ
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]