韓国旅行「コネスト」 2014年小中高生5割に無償給食を検討、ソウル市 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 2014年小中高生5割に無償給食を検討、ソウル市

2014年小中高生5割に無償給食を検討、ソウル市

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】ソウル市は市内の低所得家庭の小中高校生に対する無償給食提供について、提供範囲を低所得層50%まで拡大する案を積極的に進める。市関係者が20日に明らかにした。

 市は当初、昨年基準で低所得層11%(小中高平均)から毎年5%ずつ引き上げ、2014年に30%とする計画だったが、これを50%とする考え。支援対象生徒数は120万4000人中36万1000人から、60万2000人に増える。年間所要予算も30%無償給食の場合1822億ウォン(約135億円)だが、50%では3037億ウォンとなる。

 この関係者は、50%引き上げ案は福祉ポピュリズム追放国民運動本部が住民投票請求の際に提示した代案と同じものだと説明した。また、呉世勲(オ・セフン)市長が昨年12月に市議会民主党との協議過程で提示した交渉案のうちの一つだと述べ、実現に大きな無理はないとの見方を示した。

 運動本部は16日に、ソウル市に対し住民投票を請求。市議会民主党が昨年12月に議決した「所得区分なくすべての学生を対象に小学校(ことし)、中学校(来年)に全面無償給食」に反対する代案として、「高校生も含め所得下位50%の生徒を対象に2014年まで段階的に無償給食」を代案として提示した。予算は小中学生全面無償給食(4092億ウォン)より年間約1000億ウォン、人数では約25万人少ない。

mazi38@yna.co.kr

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年06月20日 10:25
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国伝統の甕器がギネス認定へ、世界最大のかめ
  • 世界最大のゲームモニター
  • 千年大蔵経を頭に乗せて…
  • 漢江にかかる虹
  • 韓国で麻薬密輸が急増、4月までに51件摘発
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    韓国、増え続ける1人暮らし
    ロッテ創業者長女、一審で実刑判決
    韓国大統領選の有力候補支持率
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    スジ、初ソロのティーザー写真公開
    サムスントップ逮捕状請求棄却
    チュウォン、理想のタイプが話題に
    歌手イ・ジフン、米国系韓国人と熱愛
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]