韓国旅行「コネスト」 韓国の米基地跡地85カ所、10月から環境調査へ 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国の米基地跡地85カ所、10月から環境調査へ

韓国の米基地跡地85カ所、10月から環境調査へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル10日聯合ニュース】韓国の米軍基地跡地に対する環境調査が10月から実施される。1990年から2003年5月までに返還された基地跡地85カ所が対象となる。国防部の李庸傑(イ・ヨンゴル)次官が10日の会見で明らかにした。

 まず、基地跡地に対する施設配置図など基礎資料を6月までに確保し、外部専門機関に依頼して環境調査対象を選定する。それから優先順位による年次別環境調査計画を立て10月から環境調査に着手するという。

 2003年5月以前に返還された基地は85カ所で汝矣島面積の10倍に相当する約3158万平方メートルに達する。国防部はこれら基地の施設配置図90%を確保した。

 2003年5月以前に返還された基地は環境調査をしないまま、関連手続きを終えている。このうち、化学物質埋却が疑われる京畿道・富川の在韓米軍基地「キャンプ・マーサー」跡地に対しては、来月半ばまで基礎調査や試料分析、精密調査を推進する予定だ。

 一方、2003年5月以降は48カ所の米基地が返還された。このうち、25カ所が韓国環境汚染基準を超え、現在浄化作業が進められている。作業は82%程度推進されたという。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年06月10日 14:23
コネスト関連記事
  • 駐韓米軍
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 外圭章閣図書が145年ぶりに帰還
  • 京畿国際ボートショー、世界の豪華ボートが大集結
  • 韓国での就職夢見る外国人留学生たち
  • 学生らの学費引き下げ要求デモ、警察「厳正に対応」
  • ハクサイ価格暴落、1個1万ウォンから7百ウォンに
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]