韓国旅行「コネスト」 総事業費28兆ウォンの‘竜山碧海’  国内最大開発。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 総事業費28兆ウォンの‘竜山碧海’  国内最大開発

総事業費28兆ウォンの‘竜山碧海’  国内最大開発

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
総事業費およそ30兆ウォン(約3.8兆円)のソウル竜山(ヨンサン)国際業務地区開発事業を三星物産−国民年金コンソーシアムが進めることになる。

事業施行者のKORAIL(韓国鉄道公社)は竜山国際業務地区開発事業者公募に申請した三星物産−国民年金コンソーシアムとプライム−現代(ヒョンデ)建設コンソーシアムの事業計画を評価した結果、三星物産−国民年金コンソーシアムを優先交渉対象者に選定したと2日、発表した。

評価委員長の金東建(キム・ドンゴン)ソウル大教授は「20人の評価委員が事業計画書(700点)、土地価格(300点)を評価した結果、三星物産−国民年金コンソーシアムがわずかな差で上回った」と説明した。

竜山開発事業は土地価格8兆ウォン(1坪当たり7418万ウォン)を含め総事業費28兆ウォンで、単一事業では建国以来最大規模となる。 KORAILとしては莫大な開発差益を利用して5兆6000億ウォン台の負債の大半を返済する道が開けた。

竜山国際業務地区対象地域は竜山駅鉄道整備倉敷地と西部二村洞(ソブイチョンドン)一帯の56万6800平方メートル。三星物産−国民年金コンソーシアムはここに152階建て超高層ビル(620メートル)のドリームタワーと2つの6ツ星ホテルを建設するなど、世界的な複合団地を造成し、ソウルの新しい中心地にする計画という。 工事は2011年に始まる予定だ。

三星物産開発事業チームのイ・キョンテク常務は「情報技術(IT)・金融・観光の3つを軸とし‘世界都市の夢が出会うドリームハブ’(延面積300万平方メートル)を造成する計画」と述べた。

この開発事業には総26の国内・海外業者が参加する。 資金調達を担当する財務的投資家として国民年金・プルデンシャル・三星生命・ウリ銀行が参加する。 国内大型建設企業では三星物産−国民年金建設部門、GS建設、現代(ヒョンデ)産業開発、錦湖(クムホ)建設、ポスコ建設など国内施工能力評価上位10社のうち7社をはじめ17社が含まれた。

海外投資家も目立つ。 コンソーシアム側は「シェイク・モハメド・ドバイ王が所有するドバイ国営不動産開発業者ナキールが漢江沿いの商業施設開発に参加する」と明らかにした。オランダの世界的総合金融会社INGグループの不動産投資会社ING REIMはショッピングモールの運営に関心を見せている。

◆‘竜山碧海’=桑田が滄海に変わるという意味の「桑田碧海」にちなんだ言葉。現在鉄道整備倉敷地として使用されているソウル竜山駅一帯56万平方メートルが2016年までに大規模複合団地に変わることを意味する。

安壮元(アン・ジャンウォン)記者

ファン・ジョンイル記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月03日 11:42
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 東京中心部に設けられた韓国企業の看板
  • 白頭山直行便、来年5月に実現
  • ガソリン価格が過去最高…ソウル1629.48ウォン
  • 韓国企業、東京の真ん中に動画広告
  • ユニアナとコナミ、オンラインゲーム共同開発へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]