韓国旅行「コネスト」 現代自、7年ぶりの生産職採用めぐり労使が綱引き(1)。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 現代自、7年ぶりの生産職採用めぐり労使が綱引き(1)

現代自、7年ぶりの生産職採用めぐり労使が綱引き(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「3万人(海外生産職)対1900人(国内生産職)」

この10年間の現代自動車の海外・国内新規生産職(正規職)採用規模だ。海外に工場を急速に拡大しながら海外で3万人を超える生産職を採用したが、国内は定年退職にともなう自然減少分だけを補充するからだ。特に2005年以後は新規採用がなかった。

そんな現代自動車が7年ぶりに生産職を新規採用する。昨年の労使合意事項だ。しかし採用規模をめぐり労使と正規職・非正規職間に対立が生まれている。会社側は工場自動化により余剰人員が発生し採用規模は最小化しなければならないという立場だ。労組側は昨年の賃金交渉で定年退職など自然減少する人員を考えれば採用規模は最低100人を超えなければならないと対抗している。

労使は具体的な規模に対し4月末までに協議して決めることにしていたが、労使間の溝が大きい上、現代自動車労組と非正規職労組間の対立が深まっており、方向性を決めることができなかった。こうした苦難の末に、労使は先週蔚山(ウルサン)・全州(チョンジュ)、牙山(アサン)の工場で70人、南陽(ナムヤン)研究所で12人など82人を採用することで暫定合意した。全て金型や組み立てライン保全のような専門技術職だ。労組は整備分野でも27人を新しく採用するよう求めているが、まだ合意点を見出すことができずにいる。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年06月01日 09:36
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 日本の地震など悪材料にも外国人観光収入増加
  • サムスンSDI新戦略、電池と太陽光を2大軸に
  • 脅威の売れ行き「ギャラクシーS2」…1カ月で100万台突破
  • サムスン世界最大AMOLED生産ライン、本格稼動
  • キム・ヨナ記念硬貨、韓国の貨幣ではなく外国貨幣
  • 関連記事
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]