韓国旅行「コネスト」 現代車、韓国初の中型ガソリンハイブリッドモデル発表。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 現代車、韓国初の中型ガソリンハイブリッドモデル発表

現代車、韓国初の中型ガソリンハイブリッドモデル発表

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ついに登場した。現代(ヒョンデ)自動車は個性あふれる躍動的なデザインに同級最高の商品性と環境性を同時に備えた国内初の中型ガソリンハイブリッドモデル「ソナタ・ハイブリッド」を発表し、2日(月)から本契約に入った。

3月の「2011ソウルモーターショー」で公開された「ソナタハイブリッド」は、現代車が世界で初めて独自開発に成功した「並列型ハードタイプハイブリッドシステム」を適用し、世界最高レベルの環境技術力と性能を確保した新概念ハイブリッドモデル。

「ソナタハイブリッド」はエンジン出力150ps、モーター出力41psの計191psの最高出力と27.1kg・mの最大トルクを達成、燃費はエンジンとモーターの効率的な動力配分および最適の変速効率確保で21.0キロにのぼり、同級のハイブリッドモデルで最高の経済性を備えている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年05月19日 11:21
コネスト関連記事
  • モーターショーが華やかに開催
  • ソウルモーターショー
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国経済、潜在成長率4%…KDI警告(1)
  • 三星の携帯電話に「最高LTEデバイス賞」
  • 韓国内で不法滞在する外国人労働者が急増
  • 三星もあきらめたDRAM特許戦争、ハイニックスが勝利
  • 韓国が米国産牛肉最大の輸出相手国に
  • 関連記事
  • 現代・ルノー三星、国内で18万台リコール実施 
  • 現代車会長が激怒 「排出ガスが基準値の11倍」(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]