韓国旅行「コネスト」 「韓国が‘ブランチ’にはまった」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「韓国が‘ブランチ’にはまった」

「韓国が‘ブランチ’にはまった」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「ブランチを食べているとニューヨーカーやパリジェンヌになった気分です。『セックス・アンド・ザ・シティ』に出てくる主人公のように」。

週末を迎え、梨泰院(イテウォン)のブランチ(breakfastとlunchの合成語)レストランを訪れたハンさん(29、女性)。 友人と一緒にブランチレストランを訪れた彼女は最近、韓国でのブランチブームについてこのように語った。

このように韓国では最近、女性はもちろん男性、カップル、家族までがブランチレストランの前で列をつくる光景が見られると、インターナショナルヘラルドトリビューン(IHT)が30日紹介した。 同紙は、ブランチ文化の登場は勉強や仕事で外国在住の経験がある韓国人が増えたことと無関係ではない、と説明した。

しかし何よりもブランチ導入の‘一等功臣’は最近導入された週休2日制だ。 同紙は、この数十年間、仕事と金の価値を強調し、経済復興を達成した韓国が2004年から週休2日制を実施し、人々が週末に余裕を持ってブランチを楽しむようになった、と分析した。 現在、週休2日制は職員50人以上の事業場にまで広がっている。2011年には20人未満の事業場にまで拡大される見込みだ。

過去とは違って週末の時間が増えた若者は、普段から楽しんでいる米国ドラマに登場するニューヨーカーの生活方式を踏襲し始めた。 若者たちが「セックス・アンド・ザ・シティ」の女性主人公のようにブランチを食べて談笑を楽しみ始めたことで、10年前には1カ所もなかったブランチレストランは現在200店余が盛況中だ。 一部のレストランは、数日前に予約をしなければ入れないほどの人気だ。

しかしすべての韓国人がブランチ文化に馴染んでいるわけではないと、同紙は伝えた。 家族で梨泰院のブランチレストランに来た男性は「食べ物を一つひとつ準備しているようだ。早く食べて行きたいのに」と話した。






COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年10月30日 17:53
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • ソウル地下鉄に女性専用車、来年から導入へ
  • 延世大学総長が辞意表明、夫人のわいろ疑惑で
  • サイワールド、サーバーが故障
  • 光州で女子中生に「腕立て伏せ」、議論広がる
  • チキン食べて賞金1億ウォン 主人公は大学生
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と...
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]