韓国旅行「コネスト」 韓国会社員の51%、個人情報流出の被害を経験。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国会社員の51%、個人情報流出の被害を経験

韓国会社員の51%、個人情報流出の被害を経験

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル19日聯合ニュース】韓国の会社員の半数以上が、個人情報流出の被害に遭った経験があることが分かった。

 就業ポータルサイトのキャリアは19日、会社員451人を対象にアンケートを実施した結果を明らかにした。それによると、51.2%が「個人情報流出の被害を受けたことがある」と答えた。

 流出した情報は、「電話番号またはメールアドレス」が65.8%で最も多く、次いで「住民登録番号」(19.5%)、「ウェブサイトのIDとパスワード」(9.5%)、「金融関連情報」(3.5%)の順だった。

 被害の内訳は、「電子メールやショートメッセージサービスによる迷惑メールの増加」が77.5%、「メールアドレスの奪取」が10.8%、「名義盗用」が8.2%、「ボイスフィッシング(電話による金融詐欺)による金銭的被害」が0.9%だった。

個人情報流出後の対処方法としては、「特別な対応はしていない」との回答が42.4%に上った。このほか「サイバー捜査隊に通報」(22.9%)、「被害者の集団訴訟」(18.2%)、「加害企業に直接抗議」(9.1%)なども挙げられた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年04月19日 10:29
コネスト関連記事
  • 役立つ韓国ウェブサイト集
  • 韓国で携帯電話を買おう
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 古里原発3・4号機も電気異常…修理中に2人感電
  • 桜が見ごろ ゴルフ場は予約戦争
  • 韓国の東日本大震災義援金、566億ウォン
  • LGが安価の普及型3Dテレビ、サムスンに対抗
  • 「終息宣言」から24日ぶり…豚にまた口蹄疫
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]