韓国旅行「コネスト」 30年経った古里1号機…安全性めぐる論争(1)。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 30年経った古里1号機…安全性めぐる論争(1)

30年経った古里1号機…安全性めぐる論争(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ドイツは福島原発事故後、1980年以前に建設された原発7基に対する稼働を暫定中断した。独メディアは「永久閉鎖」へ向かうと診断している。古里1号機は国内で最も古い原発だ。1978年に商業運転を開始し、07年に設計寿命30年を終えた。その後、安全検査を行った後、10年期限の延長稼働に入った。今回の故障は延長稼働後の最初の故障だ。

◇故障の原因=原発に供給される電源は二つの部分に分離されている。原子炉の安全に影響を与える「安全系統母線」とそうでない「非安全系統母線」だ。安全系統母線には非常発電機や原子炉冷却水ポンプなどの主要装置が、非安全系統母線には事務室の電源やタービン、補助ボイラーなどが連結されている。

それぞれの母線はその異常の有無を管理する「安全遮断器」につながっている。安全遮断器は漏電・ショートすれば家庭のヒューズのように電源を自動で遮断する役割をする。事故に備えて各2つずつ設置されていて、スパークをなくすために真空で密封されている。

今回の故障は、非安全系統母線用の安全遮断器で漏電が発生したが、電源が遮断されずに発生した。漏電すれば直ちにヒューズが切れ、予備遮断器側に迂回電源が連結するのが正常だ。こうなれば今回の故障のように「漏電-タービン停止-原子炉自動停止」とはつながらない。しかし最初の遮断器のヒューズが切れず正常状態が維持されていたため、予備遮断器が作動しなかった。今回故障を起こした安全遮断器は07年に取り替えたものだ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年04月14日 10:41
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 震災で道ふさがれた朝鮮王室儀軌返還
  • 金主席誕生日に反北団体がビラ散布、地元住民ら反対も
  • 北朝鮮住民の不満を反映した流行語
  • 韓米FTA批准案にも翻訳ミス…撤回後修正し再上程へ
  • 北朝鮮で米国人1人拘束、米国務省が釈放呼びかけ
  • 関連記事
  • 30年経った古里1号機…安全性めぐる論争(2)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]