韓国旅行「コネスト」 全国に“放射性雨”…人体には無害。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 全国に“放射性雨”…人体には無害

全国に“放射性雨”…人体には無害

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
7日、全国に“放射性雨”が降った。しかし、雨に含まれる放射性物質は極めて微量で、人体には無害だと明らかになった。

韓国原子力安全技術院(KINS)は7日午前0~3時に済州島(チェジュド)で採取した雨の試料を分析した結果、放射性ヨウ素131が1リットル当たり2.77ベクレル、午前3~6時に試料からは2.02ベクレルが検出されたと明らかにした。このレベルの濃度の水は毎日2リットルずつ1年間飲んでも年間被ばく放射線量は0.03ミリシーベルトにすぎず、エックス線撮影1回分の0.1ミリシーベルトにも満たない。KINSのユン・チョルホ院長は、「(日本気象庁が)韓半島南側から流入する可能性があると予想した時間帯にむしろ放射性物質が減ったり検出されなかった。(日本の予測とは違い)放射性物質は日本から直接流入しはしなかったと判断される」と話した。金滉植(キム・ファンシク)首相は7日の国会対政府質問で民主党の朱昇鎔(チュ・スンヨン)議員が、「雨に当たってもかまわないか」と尋ねると断固として「はい」と答えた。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年04月08日 09:00
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国エリート大学で相次ぐ自殺、スパルタ式の副作用か
  • 江陵沖でマグニチュード3.1の地震
  • 韓国の会社員に人気の昼食メニューは?
  • 【写真】きょうからガソリン価格100ウォン引き下げ
  • 【写真】水上を飛ぶ船…浦項-鬱陵島を70分で
  • 関連記事
  • 「1滴たりとも当たりたくない」…放射性雨への不安広がる
  • 一年中露出しても安全な放射線量
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]