韓国旅行「コネスト」 国境を越えた‘スマートフォン恋愛’、スカイプで結婚まで。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 国境を越えた‘スマートフォン恋愛’、スカイプで結婚まで

国境を越えた‘スマートフォン恋愛’、スカイプで結婚まで

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2人は09年7月31日に米ラスベガスで会った。 男性は世界ハッキング大会に出場したスペイン人ハッカー、女性は取材をしに来た韓国人記者。

今ではグーグルのセキュリティー専門家になっているホセ・マヌエル・ドゥアルト・ロレンテさん(33)と元中央日報の記者キム・ジンギョンさん(29)の話だ。 インタビューをきっかけにお互い好感を抱いた2人は、大会期間中、何度も会っていた。 数日後、男性は帰国を控えて女性に愛の告白をした。 携帯電話の文字メッセージ(SNS)で。

2人は先端技術を総動員し、海と大陸を行き来する恋愛を決行した。 始まりは電子メールだった。 しかし返事を待つ時間が長かった。 メッセンジャーでリアルタイムでチャットをした。 それでも満足できなかった。 結局、2人はPCとスマートフォンにスカイプを設置した。 スカイプはインターネットを通した無料画像チャット・通話サービス。 このおかげで地球の反対側でも顔を合わせて話すことができた。 キムさんは「週末には14時間も通話をしたりした」と伝えた。

このように‘スマート恋愛’を始めてから1年6カ月。 2人は今年1月ついに結婚した。 新婚生活もデジタル革命の恩恵を受けている。 ロレンテさんはインターネットを利用し、ソウルの家で在宅勤務をしている。 海外の各支社の同僚との会議も画像メッセンジャーで解決している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年04月04日 15:20
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国政府、千葉県産の農産物輸入の中断を決定
  • 韓国産農水産物58件を調査、放射性物質検出されず
  • 韓国政府、被災地にマスク2万枚などの救護物資
  • ソウルの1人暮らし世帯、30年で10倍に増加
  • 韓国の国立博物館、昨年の来場客数アジアで1位
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]