韓国旅行「コネスト」 日本の国立大に初の韓国人副学長。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 日本の国立大に初の韓国人副学長

日本の国立大に初の韓国人副学長

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
日本の三重大学は4月1日付で韓国国籍の朴恵淑(パク・ヘスク)人文学部教授(56)を理事兼副学長に任命すると30日、明らかにした。 副学長は韓国の大学の副総長に該当する。 外国人が国立大学の副学長に就任するのは異例。 日本文部科学省の関係者は「これまで聞いたことがない」と述べたと、共同通信は伝えた。

三重大学の副学長は8人だったが4月から朴教授を含めて11人に増える。 国立大学の最高執行部である理事は、三重大学の場合、朴教授を含めて5人。 内田淳正学長は「(朴教授は)環境問題で実績がある」とし「女性であり、また外国人として持つ識見を大学執行部に伝えてくれると期待している」と述べた。

朴教授は三重県四日市の公害問題など環境地理学と環境教育分野の専門家。 1983年に日本に渡り、筑波大学大学院で博士課程を終え、米ヒューストン大学研究員などを経て、00年4月から三重大学で教授を務めてきた。 日本では在日同胞2世の姜尚中(カン・サンジュン)教授が国立東京大学教授として活動し、立教大学では李鐘元(イ・ジョンウォン)教授が副学長を務めている。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年03月31日 14:17
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国の整形技術・トレンドを学びにくる中国整形外科医(1)
  • 2011ソウルモーターショー開幕…進化、タイヤの上のグリーン革命
  • KTXの拡張事業推進、利用地域が拡大
  • 【写真】大王が1年半ぶりにシャワー
  • 競争ストレスが生んだ天才たちの悲劇…衝撃のKAIST(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]