韓国旅行「コネスト」 「日本、頑張って!」 韓国ネットユーザーが募金活動スタート。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「日本、頑張って!」 韓国ネットユーザーが募金活動スタート

「日本、頑張って!」 韓国ネットユーザーが募金活動スタート

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
11日に発生した東北関東大震災に対して、韓国ネットユーザーたちが被災者の救援活動を行おうと募金への参加を呼びかける動きが大きくなっている。

募金活動は韓国の主要ポータルを中心に展開されており、大韓赤十字社、社会福祉共同募金会、日本共同募金会らとともに行われている。

募金活動を行っているポータルサイトの「ダウム」は次のようなコメントを掲載している。

「日本は私たちと近いにもかかわらず、情緒的に距離があります。

しかし日本という国も、私たちと等しく人々が住む場所です。

そこに住む人々は私たちと同じように息をして1日1日を自分たちの暮らしの中で小さな喜びを求めて生きています。

このような人々の暮らしが一瞬にして崩れ去っていく場面をテレビ画面で接し、胸が張り裂けそうです。

押し寄せる津波を見て、被災者の皆さんの恐怖を感じました。

彼らが苦痛を受けているかと思うと、私の心も平静ではいられません。

もちろんこのような部分で、心情的に反対される方も多いかと思います。

しかし彼らも私たちと違うところはありません。

多くの人々が心優しい人々で、間違いなく私たちの隣人です。

彼らのために私たちができることが何か分からず、このように何かしら手立てを探そうと思います。

苦しんでいる日本の皆さんに慰労の言葉を伝えます。

頑張ってこの困難を乗り越えていくと信じています。」
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年03月14日 13:47
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 仙台から韓国人約80人が帰国、安堵の表情
  • 【写真】芝を着るソウル広場
  • 東日本大震災、韓国人の初の死亡者確認
  • 高校3年生、クラスの3分の1が整形…「かわいく見られたい」
  • 「客のスカート短いほど割引」 激しい批判でイベント中止に
  • 関連記事
  • <東日本大地震>「電気節約し被害地域へ」…日本はいま“ヤシマ作戦”展開中
  • <東日本大地震>「日本はある」…惨事でも配慮忘れぬ文化に世界が驚いた(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]