韓国旅行「コネスト」 コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年夏編~ | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年夏編~

コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年夏編~

お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
ニュースで見る韓国~2015年秋編~
今、韓国でどんなことが起こっているのか、どんなニュースが話題なのかをリアルタイムで知ることができると、読者の皆さんから好評を得ている「韓国HOTニュース」コーナー。コネストでは、今夏話題性の高かったニュースをピックアップしてご紹介!ニュース報道を通して韓国の「今」に迫ります!
<2015年夏のラインアップ>
分野 記事内容
政治 光復70周年記念を迎える
緊張の高まる南北関係
社会 MERS終息し、観光客誘致に積極的
日本を訪れる韓国人急増
ストレス社会深刻化で様々な余波
経済 ロッテ経営権紛争に冷たい視線
円安と人民元切り下げ、輸出産業に大打撃
芸能 人気グループが続々カムバック
グループ脱退が相次ぐ
韓国芸能界は結婚・出産ラッシュ
スポーツ 光州ユニバーシアードで活躍の韓国選手
政治:光復70周年記念を迎える
8月15日は光復節(クァンボッチョル)という祝日で、韓国の独立記念日に当たります。今年は光復(日本による植民地支配からの解放)70周年を迎えることを記念し、朴槿恵(パク・クネ)大統領は赦免権を行使。5千人を上る生計型事犯、建設業界・ソフトウェア業界、また一部の財界人の赦免に踏み切りました。また前日14日(金)を臨時休日に指定して3連休とし、景福宮(キョンボックン)などの施設の入場料が無料になるなど経済活性化が図られ、期間中は様々なイベントが開催されました。光化門(クァンファムン)広場には韓国の国旗・太極旗(テグッキ)が設置され、人気撮影スポットに。韓国陸軍は訓練兵の戦闘服に初めて太極旗を付けるなど、節目の年として多くの行事や試みが行なわれました。
無料開放された景福宮
街のあちこちに太極旗が出現
祝賀行事準備中のソウル市庁広場
<関連ニュース>
【写真】ソウル都心を飾った傘型太極旗
<光復節特別赦免>大企業トップ1人、政治家除外…朴大統領、「節制した赦免」
朴大統領 解放70年週間に改革・経済回復強調へ
8月14日を臨時休日に指定 解放70周年記念で=韓国
【写真】将兵の肩に太極旗=韓国
政治:緊張の高まる南北関係
北朝鮮による地雷爆発事件や砲撃で朝鮮半島の軍事的緊張が最高潮に。除隊の延期を申し出る兵士も見られました。両国の合意で板門店(パンムンジョム)での高官協議が始まるも、青瓦台(チョンワデ)の「南北対話と北朝鮮の挑発が繰り返される悪循環を断ちたい」という意志が反映され、協議は難航。3日間の非常待機体制の末、地雷爆発により負傷した韓国の軍人に対する謝罪と再発防止、離散家族の再会や多様な分野の民間交流の活性化で合意し、緊張状態が緩和されました。一方、ソウル市民は落ち着いており、「いつもの政治的ショーという気がする」と生活必需品買い占めのような姿は見られず、通常の週末を過ごしていました。
北緯38度線付近にある軍事境界線
板門店・共同警備区域
半世紀以上分断状態が続く
<関連ニュース>
大統領、除隊延期した兵士を激励
南北高官協議合意に市民ひと安心 合意実践にも期待
韓国大統領府 南北高官協議に連日徹夜で対応
南北緊張に息詰まる週末のソウル…買い占めなどなく平穏
韓国と北朝鮮 きょう午後6時に2+2の高官級接触
社会:MERS終息し、観光客誘致に積極的
韓国で猛威を振るったMERS(マーズ、中東呼吸器症候群)ウイルスが事実上終息。学校の授業は正常化し、様々な行事も次々と開催され、街に活気が戻ってきました。MERSによる景気萎縮に対応して、政府は追加補正予算(追加経費)を可決。百貨店免税店大型スーパーなどで大規模セールイベントを実施するなど、景気浮揚を目指す方針を打ち出しました。特に中国人観光客の再誘致のために、団体観光客に対してビザ発行手数料の一時免除を実施。それが功を奏し、明洞(ミョンドン)ではショッピングバッグを手にした中国人観光客の姿が目につき始め、6月から7月にかけて遠のいていた客足が戻りつつあります。
賑わう明洞メインストリート
<関連ニュース>
MARSで鈍った中国人の客足回復 活気づく明洞・免税店
韓国はセール中 百貨店・免税店などで大規模割引イベント
韓国社会は既にMERS終息の様相 活気取り戻す
韓国政府、中国人観光客ビザ手数料免除へ
46兆ウォンの景気浮揚策で立ち向かう韓国政府
社会:日本を訪れる韓国人急増
アベノミクスによる円安の持続と格安航空会社の路線増設の影響を受け、韓国人の間で日本旅行ブームが起こりました。韓国大手旅行会社のハナツアーは6月、訪日韓国人旅行者数が9カ月連続で高い伸びを記録していると発表しました。世界旅行価格比較サイトのスカイスキャナでも、家族旅行が増える7~8月の旅行シーズン前に韓国人が最も多く検索した旅行地で日本がトップ。また、米国の宿泊予約サイトのホテルズドットコムによると、韓国人旅行客が1~6月に最も多く訪れた海外の都市は大阪で、東京と福岡もトップ10入りを果たしています。
仁川国際空港
<関連ニュース>
韓国人の海外旅行先 今年上半期人気トップは大阪
韓国人が最も好む夏の家族旅行先は日本 円安で人気上昇
韓国人家族、海外旅行先にアジア国家を好む…1位は日本
訪日韓国人 円安で9カ月連続の大幅増=韓国旅行最大手
社会:ストレス社会深刻化で様々な余波
経済状況や政府への不信感が高まり、様々な分野で問題が表面化してきています。求人情報サイトのジョブコリアの調査結果、「現在ストレスを受けているか」との質問に、70%を超える会社員が「強い」または「非常に強い」と回答しました。既婚男性のストレス原因1位は「育児」、既婚女性は「就職・再就職」。経済的負担と時間不足という「二重苦」から出産に否定的な夫婦が多く見られ、政府が養育費支援など対策に乗り出すも、一度低下した出産率を元に戻すには相当な時間が必要と見られています。経済協力開発機構(OECD)の報告書によると、国民の韓国政府に対する信頼度は34%で、10人のうち約7人が政府を信頼していないことを意味します。加盟国のなかで韓国は自殺による死亡率が最も高く、成人喫煙率、年間飲酒量などが減少傾向にあるにも関わらず、自らを健康だと考える割合は最も低いことが判明。肌で感じられる積極的な政策が求められています。
休憩中のサラリーマン
禁煙区域拡大効果で喫煙率減少か
このままでは人口減少国に
<関連ニュース>
韓国の自殺率 OECDでワースト=日本は3番目
韓国国民7割「政府信頼しない」 OECD平均下回る
2060年、世界人口は今より36%増…韓国は13%減
韓国人、子供多く望むが「お金・時間奪われ負担」
既婚会社員のストレス1位 男性は育児、女性は就職=韓国
経済:ロッテ経営権紛争に冷たい視線
ロッテグループは日韓両国で事業を展開する企業。創業者シン・ギョクホの指揮のもと、日本は長男シン・ドンジュが、韓国は次男シン・ドンビンが長期にわたり経営を担ってきましたが、今期ロッテグループの後継構図をめぐり兄弟間紛争が勃発しました。長男が取締役6人を解任するなどクーデターを企てましたが、次男が反撃し1日で鎮火。創立以来66年ぶりに、ロッテグループのトップが父親から次男へと変わりました。しかし紛争はここで収まらず、次男が「父を尊敬するが、家族と経営は別だと考える」と単独代表として一人立ちを固め父を一蹴。兄は弟を相手に日韓同時に訴訟を起こすなど、経営権紛争が法廷に移され長期化する兆しを見せています。韓国副首相は「常識的に理解できない経営権争いを繰り広げていることに、非常に失望している」と異例のコメント。争いが長期化すれば市場が相応の対応を取るだろうという見通しを示しました。
シン・ドンビン会長(左)、
シン・ドンジュ前副会長(右)
<関連ニュース>
ロッテHD株主総会 次男の辛東彬氏に軍配
創業者長男が日本へ あすロッテHD株主総会
韓国副首相 ロッテお家騒動に「失望」=支配構造を調査方針
<ロッテ経営権紛争>辛東彬会長はM&A勝負師「今度は父の会社を狙う」
ロッテグループのトップ変わる…辛東彬時代が開かれる
経済:円安と人民元切り下げ、輸出産業に大打撃
円安を受け、日本が今年1~3月期の輸出物量増加率で韓国を逆転。韓国輸出企業のうち半数は1年後に、3社に2社は事業開始後3年を待たずに撤退するなど厳しい状況が続いています。韓国の主要10企業グループの輸出までもが伸び悩み、海外売上高合計の減少額が最も多かったのはサムスングループ。グループ全体の海外売上高が26兆4000億ウォン(12.3%)減少しました。韓国の輸出品の価格競争力が弱まったとしてウォンの価値を低くしなければならないと企業が騒く中、中国が人民元を切り下げ。韓国メディアは、韓中間で競合度の高い携帯電話、電気・電子製品などの競争力が悪化するなど、韓国輸出業へのさらなる悪影響を危惧しています。
サムスンのスマートフォン
<関連ニュース>
ウォン下落しても笑えない韓国の輸出企業
円安と元切り下げに韓国輸出企業“非常事態”
韓国主要10企業グループ 昨年は海外売上高が減少
韓国の輸出企業、1年後に半数は撤退…3年後の生存率わずか35%
韓国の輸出物量増加率、日本に逆転された
芸能:人気グループが続々カムバック
K-POP界ではアルバム制作やツアーなどに集中するためテレビ出演などを長期休止し、新曲リリースと共に表舞台に戻ってくることを「カムバック」と言います。多くのグループが「じらす」という意味のティーザー写真や映像をカムバック前に公開し、ファンの注目を集めて話題となっています。6月には2PMが男らしい魅力たっぷりの新曲でカムバックし、INFINITEはカムバック前に曲を説明すると共に全メンバーの写真を公開して話題を集めました。 SUPER JUNIORはスーツ姿で登場し完成度の高いダンスステージを披露。少女時代は新曲公開2時間で音源チャートを席巻し、Wonder Girlsは従来のダンスミュージックからバンドに大変身してファンを驚かせました。日本デビューするアイドルも多く、2PMジュノやKARAハラなどはソロ活動を開始するなど、K-POP界の新たな流れに注目が集まります。
躍動感溢れるINFINITEのステージ
<関連ニュース>
Wonder Girlsがカムバック、“特級”水着姿で変身ぶりをアピール
SUPER JUNIORが「K-POPの中心」でカムバック
少女時代「ミュージックバンク」で華麗にカムバック
INFINITEカムバック、タイトル曲「Bad」に確定
2PM、新曲「My House」で女性の心をつかむ
芸能:グループ脱退が相次ぐ
個人活動に集中するためにグループ脱退を決めるアイドルが続出した今期。ソネは家庭生活、ソヒは個人活動に集中するために、Wonder Girlsからは一気に2人のメンバーが脱退しました。少女時代のジェシカはデビュー7年間目にしてSMエンターテインメントと公式に契約終了。SUPER JUNIORのデビューメンバーとして活動してきたキム・キボムはドラマ出演など演技に専念することを決意しました。またガールズグループf(x)のソルリはグループ脱退後、女優活動に集中します。新たなスタートを切った元メンバーたちの今後の活動に注目です。
2人目妊娠中のWonder Girlsソネ
SMエンターテインメントと
決別した少女時代ジェシカ
デビュー当時あどけなさの残るf(x)ソルリ
<関連ニュース>
SJキム・キボム、SM離脱…「これまで共に過ごしたSMに感謝します」
SM「ソルリ、f(x)を脱退…女優活動に集中へ」
ジェシカ、SM決別後の初SNS「いつも笑顔で」
ソネとソヒ、今日付でWonder Girls公式脱退
芸能:韓国芸能界は結婚・出産ラッシュ
芸能人たちの結婚と出産というめでたいニュースが目立った今期。6月に男児を出産した女優イ・ミンジョンが、自身のインスタグラムに変わらぬ美貌を披露して話題に。ドラマ「ラストダンスは私と一緒に」で共演し結婚した俳優チソン・女優イ・ボヨン夫妻は結婚2年目にして待望の女の子に恵まれました。女優ハン・ヘジンは「子どもの性別に関係なく嬉しい」と胎児が女の子であることを報告しました。また、5年の極秘交際を経てゴールインしたトロット歌手のパク・ヒョンビンや、4歳年下の会社員と結婚した女優ハン・ゴウンなどの結婚ニュースも相次ぎ、女優チョン・ジヒョンも現在妊娠中。次はどのスターの結婚・出産報告が飛び込んでくるのか期待が高まります。
芸能界はベビーブーム
6月に男児を出産した女優イ・ミンジョン
8月30日に挙式した女優ハン・ゴウン
<関連ニュース>
女優ハン・ゴウン、非公開結婚式の写真を大公開
歌手パク・ヒョンビンが結婚、歌謡界が総出動
“妊娠”ハン・ヘジン、「子供は娘…性別関係なく嬉しい」
俳優チソン-イ・ボヨンがパパ・ママに…13日に女児誕生
女優イ・ミンジョン近況、男の子出産後初公開…「相変わらずの美貌」
スポーツ:光州ユニバーシアードで韓国選手活躍
大学生のスポーツの祭典・第28回夏季ユニバーシアード(2015 GWANGJU SUMMER UNIVERSIADE)が、光州(クァンジュ)で7月3日~7月14日までの12日間開催され、世界170カ国より選手が集まりました。柔道のアン・チャンリムはオール一本勝ちを収め、アーチェリカーブ女子のキ・ボベは世界新記録を更新。新体操のソン・ヨンジェは韓国新体操史上初めて個人総合で金メダルを獲得しました。総合メダル個数も100個を超え、ホーム開催された大会で韓国選手たちが実力をしっかり発揮しました。
個人総合優勝したソン・ヨンジェ 
<関連ニュース>
<光州ユニバ>金3個、銀2個…輝くソン・ヨンジェ
<光州ユニバ>「美女弓師」キ・ボベ、世界新記録を取り戻す
<光州ユニバ>日本帰化を断った柔道の安昌林、オール一本勝ちで金メダル
光州ユニバ 韓国が女子25Mピストル団体で金
輝く光州、燃える若さ…2015ユニバーシアード開幕
ニュースを通して韓国を知ろう!
人気アイドルのカムバックや結婚・出産と明るい話題の多かった芸能界とは裏腹に、北朝鮮との緊張関係など一時不安に包まれた今期。人民元の切り下げで厳しい経済状況が続く中、国民のストレスが高まっています。光復70周年を迎え、これから韓国をどのような方向に導くのか、政府の力量が問われます。
さあ、来シーズンはどんな出来事が私たちの元に届くのでしょうか?芸能でもよし、スポーツでもよし、どんな面からでもいいので韓国にアクセスし、もっと韓国を知ってもらいたい。そんな思いで、これからもコネストは韓国からニュースを発信し続けます。皆さんもぜひ、韓国のニュースにご注目ください。

関連記事

  最終更新日:15.10.21
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]